fbpx

日本のビッグマック価格は新興国並。平等に貧しくなる前に個人ができること=川畑明美

お金を増やす行動ができたかどうか

リーマン・ショックの時から日経平均株価に連動する投資信託を購入していたら、それだけでも資産を増やせたのです。

給与が上がらないのは会社のせいだ、そもそも政府のせいだと周りを批判するのではなく、お金を増やす行動ができたかどうかなのです。

ただし、投資は魔法ではありませんので、不労所得だけで生活できるようになるのには時間がかかります。

まずは、収入を増やす努力をして、増えた分を使わずに投資に回し、コツコツと資金を貯蓄してさらに増やすことで、資産は大きく増やせるのです。

【関連】育休を取らない男は1億円の損。改正育休法で会社員に明暗、育児専念に6つの効用=午堂登紀雄

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズは「現金はゴミ」の時代に何を買う?3つの投資先を明言=花輪陽子

【関連】這ってでも選挙へ行け。クーデターや暴動より「一票」で国は変わる、間違った政党・議員が当選すれば亡国一直線=鈴木傾城

image by:Ralf Liebhold / Shutterstock.com
1 2

教育貧困にならないために』(2021年10月20日号)より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

教育貧困にならないために

[無料 ほぼ日刊]
人生で二番目に大きな買い物は、子どもの教育費。教育費を意識して貯蓄していますか?「実はコレだけ必要です」から、「学資保険でまかなえるのか?」「目減りしない資産管理」「我慢しない節約」「ゼロから稼ぐ方法」までを調べて実践したことを紹介しています。教育ローンに頼らず、老後資金も確保できる教育費の貯め方を伝授します。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー