fbpx

続報、セイコーエプソン日経225採用へ

7月11日付けレポートでも紹介した通り、明日8月1日よりセイコーエプソン(6724)が日経平均225銘柄に採用されることになる。それに伴い、指数連動のETFや投資信託からの買い需要が本日の大引けにおいて発生するため、先回り買いなど、それに派生する売買で大商いとなっている。

本日午前中の取引終了時点で、4%以上上昇している。

 

また、東証2部への降格と同時に日経平均225銘柄から除外されることとなっている東芝(6502)には逆に先回り売りが多くなっていると思われ、出来高を伴って下落している。

 

過去にもこのように指数組み入れや除外の際には、それに派生する売買で出来高が極端に増えるケースが多い。また、先回り買いが多くなり株価が大きく上昇してしまう局面では、組み入れ日以降、短期的に株価が調整していくこともあるので注意したい。

いま読まれてます

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー