fbpx

なあ、ウチの近所のスーパーで「謎のジャンボ祭り」が開催されているんだが…

関西から関東にかけて店舗を展開する、ディスカウントスーパー『サンディ』。

その大阪・柏原店にて撮影された写真が話題を呼んでいる。

棚一面に敷き詰められた『ジャンボモナカ』の山!
撮影者である、 かたまちぐらし!片町線七瀬(@207ryomaruyama)さんが店側に確認したところによると、やはりというか、こうなったのは誤発注が原因であるらしい。

ただ私たち客サイドとしては、お値段1つ65円というのは大変魅力的。ジャンボモナカの定価は130円なので、奇麗に50%OFFである。

近場に住んでいる方、売り切れる前に今すぐお店へGO!

Twitter上での反応

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】神か悪魔か。ベーシックインカム時代の勝ち組と負け組、あなたはどっち?=田中徹郎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー