fbpx

不動産投資のモチベーションを維持するための方法って?1億円の不動産を所有する大家さんが伝授!=姫野秀喜

不動産投資は株式やFXなどに比べ積極的に売買することが頻繁にある訳ではありません。では、不動産投資をしている人は具体的に何をやっているのでしょうか?その素朴な疑問に『1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』が答えています。

プロフィール:姫野秀喜(ひめの ひでき)
姫屋不動産コンサルティング(株)代表。1978年生まれ、福岡市出身。九州大学経済学部卒。アクセンチュア(株)で売上3,000億円超え企業の会計・経営計画策定などコンサルティングに従事。合間の不動産投資で資産1億円を達成し独立。年間100件以上行う現地調査の情報と高い問題解決力で、顧客ごとに戦略策定から実行までを一貫してサポートしている。

不動産投資は地味?どうやってモチベーションを維持するの?

不動産投資で日々やることは、たったの5分です。
それはHOMESやスーモなどの投資情報を見て新規の物件が出てないか探すということです。

探す地域を選択し買う物件の金額を設定した条件をHOMESなどに保存しておけば次回からは、その「保存した条件」で検索することができます。

その際に「1週間以内の物件」を選択して検索すれば、はっきりいって数件も出てこないことがほとんどです。

で、その数件が出てきたら、それが儲かるのか儲からないのかを表面利回りで判断して儲かりそうな利回りなら不動産屋に連絡して、マイソク(編集部注釈:物件概要や地図、間取り図などが細かく記載された資料)をもらいます。

ということなのですが、ほとんどの日は、儲からない物件ばかりでてきたりそもそも1件も更新されていなかったりします。

つまり、PCを立ち上げて、ブラウザを立ち上げて、ブックマークを立ち上げて、保存した検索条件で検索したら昨日見た物件と同じものしか表示されていないので、本日の不動産投資のための行動は終了となります。

もう、投資に意気込んでいるのに本当に拍子抜けになります。

なので、この行動自体は習慣化してしまえばいいのですが一番の問題は変化のないウェブ画面を見続けると飽きるということです。

これを防止するために姫ちゃんはかつて、不動産投資研究会を開いてました。

週末に集まって不動産投資について発表するというものですが発表者はそれなりに負荷がかかるので、不動産投資について仕事をしている実感がもてますし普段はあまり考えない不動産投資について改めてシミュレーションしたりする機会がもててよかったです。

また、様々な無料セミナーなどにも出席しました。

まぁ無料セミナーは良し悪しがあるので、悪い不動産セミナーに引っかかって、悪い物件をつかまないように注意する必要がありますが。

さらに、本をたくさん読みました。

自分に合う不動産投資の本、合わない本いろいろありましたが1冊の中で何か1つだけでも自分の不動産投資にプラスになることがあればよしくらいの感覚で見てました。

ということで不動産投資に対する行動そのものだけだと結構退屈なのでモチベーションを維持するためにはそれ以外で不動産に関連する行動を起こして頭の片隅に常に不動産投資の文字が存在する状態にしておくということをお話ししました。

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』2015/6/18号より抜粋

無料メルマガ好評配信中

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ

[無料 ほぼ 平日刊]
会社員の姫ちゃんが1億円の大家さんになれた!あなたも数年で1億円の大家さんになれる!何から始めたら良いかわからない人に読んでもらいたい。基礎を守って、リスクは小さく、リターンは中くらい初歩からコツコツと誰でもできるシンプルな不動産ノウハウをあなたに~♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい