fbpx

福岡ソフトバンクホークスが圧倒的強さでパ・リーグ制覇!盛り上がりそうな企業とは?

一見企業に関係ないニュースでも、「風吹けば桶屋が儲かる」なんて言葉があるように、必ずその出来事に関連した会社が注目を浴びるもの。ということで、ここでは毎回1つのニュースをピックアップ。それに関連する注目の上場企業を紹介します!

福岡ソフトバンクホークス、圧倒的な強さで優勝!

arrow_u

 ソフトバンクホークス・福岡に注目!

9月17日、福岡ソフトバンクホークスが、2年連続のパ・リーグ優勝を果たしました。今年は工藤監督が就任し、前評判の高かった打線が見事に機能。中でも柳田選手は打率3割以上、ホームラン30本以上、盗塁30以上を達成するトリプルスリーをほぼ手中に納めています。

これから、クライマックスシリーズで勝ち抜けば日本シリーズもあることですから、盛り上がりはどんどん加速していくと予想されます。そこで今回は、ソフトバンクホークスと福岡関連企業に注目します。

まずソフトバンクホークス関連企業。まずオーナーであるソフトバンク<9984>。ソフトバンクホークスのリーグ優勝に加え、新型iPhoneの発売も控え、かなり期待できるところではないでしょうか。続いて、球場の命名権を持っているヤフー<4689>も上げられます。現在は「福岡 ヤフオク!ドーム」となっています。

この他に、モバイルコンテンツ企業のエムティーアイ<9438>アイティメディア<2148>、ゲーム事業に本格参入を発表したばかりのネオス<3627>、携帯電話のキャリアショップを運営するベルパーク<9441>アルファグループ<3322>、ソフトバンクのロボット「Pepper」に料理動画の配信をしているクックパッド<2193>ソフトバンク・テクノロジー<4726>といった企業も上げられます。

そして福岡関連企業。観光客などが増えることで、バスの車両数で全国1、2位を争うほどの規模を持つ西日本鉄道<9031>、九州最大手の電気通信工事業者である西部電気工業<1937>、建設業のサイタホールディングス<1999>、ビル改装関連の九電工<1959>、福岡空港でレストランを営業するロイヤルホールディングス<8179>、九州地盤ドラッグストのコスモス薬品<3349>なども盛り上がりを見せるのではないでしょうか。

ソフトバンクホークスが勢いづくたびに上記で上げた銘柄は関連することも多いため、シーズン終盤だけでなく、プロ野球シーズン開始前にもチェックしておきたいところです。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー