fbpx

韓国の影響力拡大を日本が恐れてG7参加妨害?日本を猛批判も、韓国がすぐに沈黙したワケ

韓国G7入りに日本が反対したことが報じられると、韓国で批判の嵐が巻き起こった。日本の茂木外相は他参加国も同じ考えであることを述べており、韓国には突発的に反日を行ったツケが回りそうだ。(『2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)』)

※本記事は、『2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)』2020年7月5日号の抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

韓国、「韓国G7入り」を妨害する日本に激怒

今回は韓国のG7参加についての一連の報道を特集する。カギとなるのは、共同通信が最初に報じた記事である。まずはこれを引用しよう。

トランプ米大統領が5月に表明した先進7カ国首脳会議(G7サミット)拡大構想を巡り、日本政府高官が米政府に対し、韓国の参加に反対する考えを伝えていたことが27日、分かった。<中略>

韓国政府はG7参加を歓迎しており、反発は必至だ。

出典:日本、拡大G7の韓国参加に反対 対中、北朝鮮外交に懸念 – 東京新聞(2020年6月28日配信)

これが騒動の発端である。

ここで大事なのは、共同通信のこの記事がフェイクなのかどうかは、この時点ではわかってないということ。それにもかかわらず、韓国メディアはこの記事を見て強烈に反発した。

なんとたった1日で、以下などの日本批判記事を出してきたのだ。長いので、タイトルだけ紹介していこう。

・韓国のG7参加に反対した日本に遺憾砲「(安倍首相の)支持率上昇のための無責任な行動に強い遺憾を表する」
・【韓国与党議員】 「安倍氏の 『韓国G7参加反対』 は姑息な手・・・嫌韓政治だ」
・【朝鮮日報/社説】日本は「韓国G7参加」に反対ではなく逆に歓迎すべきだ
・【G7の夢を妨害】 韓国政府関係者 「日本が韓国の国際的な影響力拡大に対し公然と反対することに憂慮を覚える」
・【G7参加反対】韓国与党最高委員「日本のこのような措置の裏には韓国経済が日本を追い越すのではないかという恐れが内包している」
・【G7拡大】韓国大統領府の関係者、日本の破廉恥さの水準は、全世界で最上位レベルだ
・【G7参加反対】 韓国 「軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の再延長、難しくなった」
・【G7参加反対】 韓国大統領府 「日本が、わが国にどれだけ被害を加えてきたのか。植民地の時もそうだし、害を及ぼすためにまた動くのか」
・韓国与党「“G7韓国参加”を妨害する日本、正常な国ではない」「政府・与党は強く対応する」

ソースは東亜日報、朝鮮日報、中央日報、聯合ニュースほか、これらはすべて5chでも取り上げられた記事である。

日本側から「韓国のG7参加に反対」との公式発表があったわけでもないのに、ここまで盛大に日本だけを批判する記事を書き並べている。

ここまで批判されて、誰がこの先、韓国のG7参加に賛成するというのか。まさに韓国メディアは勝手に自爆しているように見える。

Next: そして、茂木外務大臣によってトドメは刺された。韓国のG7参加に反対して――

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー