fbpx

子どものおこづかい「定額」と「報酬」どっちがベスト?伸びる能力に大きな変化=遠藤功二

子どもに「何を伝えたいか」で選ぶ

では、どうしたら良いのか。

それは親が何を子どもに伝えたいのか、何がその子には必要なのか、ということで変わってきます。

「助け合い」を教えたいなら、みんなでバーベキューでも行ってみんなで準備をして、みんなで片付けをしたら、チームワークや思いやりを学ぶでしょう。大掃除をみんなでするのも良いです。

「予算管理」を教えたいなら、例えば回転寿司に行った時に、「700円以内で収まるように自分でネタを選びなさい」というようなことをするだけでも、好き放題に注文するよりは勉強になるでしょう。もしかしたら550円でお腹いっぱいになって、回転寿司の営業努力に感動するかもしれません。お店に興味を持つのも、ひとつの社会勉強です。

ちなみに、我が家では「報酬制」にしています。私がお金の管理に非常に甘かった過去の教訓と、事業者としてお金の大切さを身にしみて理解した経験から、子どもにはお金の大切さをよく理解して欲しいと考えています。

そして、報酬が発生しない「助け合い」「チームワーク」の大切さは、お金と関係ない機会で伝えています。

言葉で伝えてすぐに理解してくれるほど、教育は楽ではありません。一進一退を繰り返していくしかありません

【関連】「専業主婦の妻が働かない…」夫のボヤキが完全に間違っているワケ=山本昌義

【関連】10年後の日本を襲う在宅ホームレス問題。引きこもり老人が年金を食い尽くす=鈴木傾城

【関連】今年の10大リスク首位は米次期大統領。世界分断に備えぬ日本は衰退一途か=原彰宏

image by:paulaphoto / Shutterstock.com
1 2

億の近道』(2021年4月15日号)より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

億の近道

[無料 週3~4回]
個人投資家の方にも機関投資家並み、若しくはそれ以上の情報提供をするのが目的です。株式で「億」の資産形成を目指しましょう!我々マーケットのプロが導きます。各種コラムが大好評!内容に自信アリ。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー