fbpx

5月株主優待は「QUOカード」が豊作!ブロが年2回の到着を楽しみに待つ1社は?=トコタン

5月権利銘柄は34銘柄しかありませんが、意外とQUOカードがもらえる銘柄が多く、11社あります。その中で、私がお気に入りのQUOカード株主優待銘柄をご紹介します。(トコタン)

プロフィール:トコタン
投資歴20年。長年の経験から、優待とキャピタルゲイン(値上がり益)を得ながら資産を形成した優待投資家。運用ブログ『とことこトコタンの株主優待ブログ

5月のおすすめ優待銘柄:タマホーム<1419>

タマホームは、1998年に福岡県で創業。品質へのこだわりを高めながらも、住宅業界の商慣習を打破する徹底したコストの抑制と効率性の追求により、住宅大手メーカーの一角を占めるまでに急成長を遂げている会社です。

こちらの株主優待は、5月末と11月末権利の年2回、継続保有期間に応じて優待品がもらえます。

《優待銘柄情報》
タマホーム<1419>
最低単元購入価格:23万5,700円(※5月21日終値)
権利付き最終日:5月末・11月末
《優待内容》
★特製QUOカード
100株以上 保有3年未満:500円分/保有3年以上:1,000円分

こちらの株主優待は100株以上保有で一律ですが、継続保有期間が3年未満の場合はQUOカード500円分、3年以上の場合は1,000円分がもらえます。

中でも注目ポイントは、QUOカードのデザインが毎回異なっている点。CMに出演している芸能人や自社商品の写真など、届くたびに違っている点が楽しみのひとつです。

210527_tama_eye

これまでには、木村拓哉さん、ももいろクローバーZ、水樹奈々さん、一番最近ではサンドウィッチマンさんの写真のQUOカードが届きました。

タマホームなので、「建物の写真」の時もあります。やはり、芸能人の写真のQUOカードの時は嬉しいですね。

株主優待でQUOカードをもらうのでも、市販のデザインよりも、こうして毎回デザインが異なったり、自分が好きな芸能人のものであれば、うれしさ倍増ではないでしょうか。

次回のQUOカードは誰の写真で、どんなデザインになるのか。個人的に楽しみにしています。

株主優待と言っても色々ありますが、こうした視点で楽しむのもひとつかと思います。私が銘柄を選ぶ基準のひとつとして、純粋にいただける株主優待に「お得感があるか」「魅力的であるか」であり、必ずしも企業業績を考慮している訳ではありません。投資をされる際の判断は自己責任にてお願いいたします。

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズが語った危険なシグナル。バブル崩壊に備える3つの方法=花輪陽子

【関連】菅首相「3人のブレーン」が日本を壊す。竹中平蔵・三浦瑠麗・アトキンソンの売国計画=鈴木傾城

【関連】テスラの都合でビットコイン急落。暗号資産は3大欠陥により通貨にはなり得ない=矢口新

image by:ViDI Studio / Shutterstock.com

本記事は『マネーボイス』のための書き下ろしです(2021年5月24日)
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー