fbpx

未婚だと老後に詰む。「妥協して結婚すべき?」悩める30代婚活女子が知るべき“お金”の現実=山本昌義

なぜ自分から男性にアプローチしなかった?

さて、合わせて大切なことなのですが「あなたも十分にコミュ障で陰キャ」。自己分析や人間関係も考えましょう。

なぜ自分から男性を探さなかったのですか?なぜ自分からリードしなかったのでしょう?男性から好かれる努力はしましたか?

聞く限り、すべてを男性任せにされる一方、特に自分では何の努力もされていない様子。十分にコミュ障で陰キャかと思われます。

仮に、いかにも女性慣れしたリードが上手く明るい陽キャが相手なら、あなたは嬉しいですか?あなたの方から拒絶しそうに思えます。または最初はともかく、いつか疲れるかと。

あなたの理想イメージとは違うようですが、客観的な相性では良いのかもしれません。でなければ、普通は半年さえ続かないかと。

人間関係は鏡が基本

一方、人間関係は鏡の関係が基本です。不本意なままでは、仮に結婚できてもいつか彼に嫌われて離婚になりかねません。その場合、強制的に経済的努力が必要です。今後は少し態度を改めることを勧めます。

なお、婚活では粘っても男性の質は上がらず、むしろ下がる可能性のほうが高いです。あなたの年齢なら尚更といえます。

これらを総合的に考えつつ、彼との今後を考えて、納得のいく結論を出していきましょう。

最後にちょこっと。

流れで結婚まできたが、迷いが取れない…。結婚には妥協も必要と考える方が最後に陥りがちな悩みかもしれませんね。

改めて結婚の必要性を考えることを勧めます。あなたは一人では人生を生き抜けません。今から他の男性を探すのも厳しいかと。不幸にならないための結婚を意識しましょう。

一方、自己分析と人間関係も大切です。客観的に、あなたと彼は内面が似ています。そして不本意なままでは離婚しかねません。ぜひ目先ではなく先々を十分にイメージして納得のいく結論を出して下さいね。

なお、最近の婚活市場の実情を知りたい方また最近の既婚夫婦の現実を知りたい方は合わせて、いつでもご相談下さいませ。

【関連】「専業主婦」世帯は高確率で貧困に?婚活女性の覚めない夢と、支えきれない男の現実=山本昌義

【関連】日本人の8割が加入する生命保険はムダだらけ。対策すべきは不慮の事故より長生きリスク=俣野成敏

【関連】「人生どのタイミングで結婚相手を決めるべきか?」を数学的に解明する Secretary Problem=三浦茜

【関連】独身では生き抜けない国になった日本。「結婚しない」選択がもたらす悲惨な未来=山本昌義

【関連】世の女性たちが知らない、男から見た「将来億を稼ぐ男性」の条件=午堂登紀雄

image by:Basicdog / Shutterstock.com
1 2

婚活FP山本の実例分析書 〜運命の出会い、その先を見据えて〜』(2021年10月8日号)より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

婚活FP山本の実例分析書 ~運命の出会い、その先を見据えて~

[無料 週刊]
婚活中の方、ご成婚された方 こんにちは。婚活FP山本と申します。 昨今は空前の婚活ブーム! …引いては婚活が厳しい時代です。 ご結婚に至っても、3組に1組は離婚する時代。 大変な時代ですね。 ここでは、私が実際にお受けした相談内容を元に 男女の心理差や経済的な側面を主として なぜダメなのか?どうすれば良かったか?を分析し 実例として、皆様にお届けさせて頂きます。 なお、私は「現実的な結婚」を支援しています。 そして、実例は男女の本音が登場します。 このため、皆様の夢を打ち砕く内容も多いかと思いますが ご容赦の上でお読み頂き、ご活用下さい。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー