fbpx

海外メディアが日本を報道しなくなってきた~G20・米中会談目前でも蚊帳の外=高梨彰

G20サミットと米中首脳会談の結果が出るまでは様子見か。それにしても、海外では日本関連の報道が減っているように思います。日本はまったく注目されていません。(『高梨彰『しん・古今東西』高梨彰)

※本記事は有料メルマガ『高梨彰『しん・古今東西』』2018年11月30日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:高梨彰(たかなし あきら)
日本証券アナリスト協会検定会員。埼玉県立浦和高校・慶応義塾大学経済学部卒業。証券・銀行にて、米国債をはじめ債券・為替トレーディングに従事。投資顧問会社では、ファンドマネージャーとして外債を中心に年金・投信運用を担当。現在は大手銀行グループにて、チーフストラテジスト、ALMにおける経済・金融市場見通し並びに運用戦略立案を担当。講演・セミナー講師多数。

アジアの話題はほぼ中国。日韓関係悪化も探さないと出てこない…

G20に対するフェイクツイート?

G20サミットを控えて大人しくするしかないのでしょうか。米中首脳会談は現地ブエノスアイレスの12月1日に行われるとのことです。日本だと中身が分かるのは日曜日となりそうです。

G20サミットといえば、ネット上で気になることがありました。

私はツイッター検索のランクをたまに見るのですが、その中に珍しく「CNBC」が入っていました。米NBCテレビのマーケット専門チャンネルです。CNBCに言及しているツイートの「ベストツイート」をみると、「CNBCはG20サミットにてトランプ・プーチン・習・安倍の4氏が鍵」とか何とか書いてありました。

そこに添付してある元ニュースを私も読んだのですが、abeもJapanも出てきません。一見するとそれっぽくみえるツイートが検索ランク上位に入っていて、しかもその中身が違っている、と。

CNBCにて他のニュースも調べたのですが、それらしきものはありませんでした。何より日本について言及しているものなど皆無です。

世界は「日本」について報道しなくなってきた

これに限らず、年々、海外での日本関連報道が減っているように見受けられます。

日韓関係悪化にしても、英語のニュースをこちらから探しに行ってようやく見つかる始末です。

ジア関連の政治経済ニュースは、ほぼ中国です。「ファーウェイの機器を使ってはいけない」発言なども含めて、中国ネタは嫌というほど目にします。

言い換えれば、AbeやJapanが海外のニュースに出てくれば驚きです。

Next: 週明け月曜の朝は忙しない? 会談結果に相場も付いていく

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい