fbpx

買われるか?売られるか?注目の「郵政関連銘柄」特集=櫻井英明

11月4日に新規上場し、まずは順調なスタートを切った郵政グループ3社。それぞれの値動きはもちろん気になりますが、「郵政関連銘柄」もチェックしておきたいところ。郵政のおかげで買われるか?それとも郵政を買うために売られるか?ラジオNIKKEI『ザ・マネー』や『投資知識研究所』でパーソナリティーを務める櫻井英明さんの解説です。

郵政関連への波及を意識、好発進で個人の資金回転利きやすく

3社合わせて時価総額17兆円に。上々の滑り出し

注目の日本郵政と傘下の金融2社は、11月4日に東京証券取引所に株式を上場し、初値は3社とも売り出し価格を上回った。

初値は、日本郵政<6178>が売り出し価格を231円上回る1株・1,631円、ゆうちょ銀行<7182>が230円上回る1株・1,680円、かんぽ生命<7181>が729円上回る1株・2,929円だった。

また、初日終値は、日本郵政が1,760円、ゆうちょ銀行が1,671円、かんぽ生命が3,430円だった。

これによって時価総額は3社を合わせて17兆円を超え、初値の段階で24兆円余りだった28年前のNTTに次ぐ大規模な上場となった。

「個人投資家からの人気の高さを証明した」との見方が多く、「短期で値幅を狙う個人の売り買いも多く、初値を付けた後も売買が膨らんでいる。しばらくは個人の人気を集め、郵政3社の売買が盛り上がりそうだ」との声があがった。

この「郵政関連銘柄」に注目!

好スタートとなれば、その後の個人の資金回転が利きやすくなり、中小型株などへの波及が意識されよう。郵政グループについてはインデックスへの参入も含め、機関投資家等の資金流入が見込まれている。

また、郵政関連銘柄などへの波及も意識される可能性がありそうだ。

「郵政関連銘柄」が買われるのか、郵政を買うために売られるのかということもあるが、取引先や関連企業のみならず、同じ業界の似た銘柄の株価は連動することが多い。この動きを利用して投資をすれば、郵政IPOに外れたり、公募価格に手が出せなかったという人でも、充分に郵政上場による恩恵にあずかることは可能なのではないか。

■電算システム<3630:東証1部>

郵政上場で注目を浴びている銘柄トップ。コンビニの収納代行サービスとなる「ゆうちょ振替MT代行サービス」を展開、また「ふるさと小包」の宛名送り状(ラベル)等の受注を受けている。

電算システム<3630> 日足(SBI証券提供)

電算システム<3630> 日足(SBI証券提供)

■ヤマトHD<9064:東証1部>

日本郵政の宿敵。小型宅配便「宅急便コンパクト」やカタログ・パンフレットを投函する「クロネコDM便」など、常にニーズに合わせた新しいサービスの提供を行っている。

ヤマトHD<9064> 日足(SBI証券提供)

ヤマトHD<9064> 日足(SBI証券提供)

■ソフトフロント<2321:JASDAQ>

WEB上で手紙を作成し、印刷及び郵送をすることが可能なWEBサービスである「デジタルポスト」を展開する、デジタルポスト社の株主。「デジタルポスト」事業の今後の将来性に期待が集まっている。

ソフトフロント<2321> 日足(SBI証券提供)

ソフトフロント<2321> 日足(SBI証券提供)

■フライトHD<3753:東証2部>

ソフトフロントと同じく、デジタルポストの株主。

フライトHD<3753> 日足(SBI証券提供)

フライトHD<3753> 日足(SBI証券提供)

■メガバンク株

銀行株を買っている機関投資家は、ゆうちょ銀行上場により、一定の比率でゆうちょ銀行を買わざるを得ない。そのためメガバンク株も広い意味では郵政関連銘柄。

■生命保険会社株

メガバンクと同じ理由で、生命保険会社株も広い意味で郵政関連銘柄と言える。ただし日本の生命保険会社で上場しているのは、第一生命保険<8750:東証1部>T&D-HD<8795:東証1部>(太陽生命と大同生命の持ち株会社)の2社となる。

【関連】上場初日のかんぽ生命はストップ高。郵政3社へ投機資金移動の思惑も=水田雅展

【関連】マスコミが報じない「日本郵政」初めから分かりきった経営の弱点=近藤駿介

【Eimei.TV】マーケットコメント』2015年11月2,4日号より一部抜粋、再構成
※チャートと太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

【Eimei.TV】マーケットコメント

[無料 平日刊]
兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい