fbpx

コロナ離婚増加で「結婚したくない人」も急増。独身は人生ハードモードと理解しているか?=山本昌義

結婚しないなら独立か投資を

さて、それでもなお結婚しない選択をするなら「独立か投資、できれば両方を進めていく」。これは結婚できなかった場合でも同じです。

というのも、今は人生100年時代になっています。しかし会社員では実質的に60歳までしか働けず、65歳〜70歳まで延長されても年収は半減です。

会社員のまま60歳以降も十分に稼ぐというのは、本当に一握りの人にしかできません。そもそも60歳まで会社に残れるかも不明ですから、ここは独立を視野に入れていきましょう。

また、独立すると確かに定年はないのですが、それでも「健康上の限界」があるのが実情です。一般的には80歳程度が限界と言えますから、残りの20年のために「投資」も必要になります。

なお、どちらもリスクがあるのは当然ですが、そもそも「結婚しない選択」は十分リスクです。ここは覚悟して人生を切り開きましょう。

また、リスクばかりがクローズアップされますが、独立も投資も、メリットも極めて大きいです。

定年がないだけでなく、どう働くかも自由ですし、嫌な人間関係もなくなり思いのままに働けます。それでいて大金を稼げる可能性もありますし、最終的に自分が働かずに稼ぐことも可能です。

結婚しないなら、家族に迷惑もかけませんから、未婚者には最適な働き方とさえ言えます。ぜひこれから、準備を進めていきましょう。

数ある老後対策の中で「結婚」がいちばん簡単

最後にちょこっと……。

「改めて、やはり結婚したくないと思った」……コロナで本当にこういう方も増えましたね。

結婚しないなら代わりの老後対策が必要です。最も簡単な「結婚」をそれでもしないのか……。少しじっくり考えてみましょう。

そして、会社員のまま未婚は無謀と言えます。できれば独立と投資、両方を視野に入れて、一人でも今後の人生を切り開いていきましょう。

なお、ライフプランや今後の見通しを作りたい方、独立や投資を手伝ってほしい方は、私でよければいつでもご相談下さいませ。

【関連】日本人の8割が加入する生命保険はムダだらけ。対策すべきは不慮の事故より長生きリスク=俣野成敏

【関連】「人生どのタイミングで結婚相手を決めるべきか?」を数学的に解明する Secretary Problem=三浦茜

【関連】独身では生き抜けない国になった日本。「結婚しない」選択がもたらす悲惨な未来=山本昌義

【関連】世の女性たちが知らない、男から見た「将来億を稼ぐ男性」の条件=午堂登紀雄

【関連】「専業主婦」世帯は高確率で貧困に?婚活女性の覚めない夢と、支えきれない男の現実=山本昌義

image by:miya227 / Shutterstock.com
1 2

婚活FP山本の実例分析書 ~運命の出会い、その先を見据えて~』(2020年6月19日号)より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

婚活FP山本の実例分析書 ~運命の出会い、その先を見据えて~

[無料 週刊]
婚活中の方、ご成婚された方 こんにちは。婚活FP山本と申します。 昨今は空前の婚活ブーム! …引いては婚活が厳しい時代です。 ご結婚に至っても、3組に1組は離婚する時代。 大変な時代ですね。 ここでは、私が実際にお受けした相談内容を元に 男女の心理差や経済的な側面を主として なぜダメなのか?どうすれば良かったか?を分析し 実例として、皆様にお届けさせて頂きます。 なお、私は「現実的な結婚」を支援しています。 そして、実例は男女の本音が登場します。 このため、皆様の夢を打ち砕く内容も多いかと思いますが ご容赦の上でお読み頂き、ご活用下さい。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー