fbpx

天才投資家ジム・ロジャーズの大予言「銀価格は50ドルを突破する」=花輪陽子

金よりも「銀」に目を付ける天才投資家

ご存じのように、ウォーレン・バフェット氏がカナダの鉱山会社であるバリック・ゴールドの株を取得したというニュースが流れてきたのは金銀の先物価格が大幅に下落した後でした。金よりも株式投資の有効性を強調していたバフェット氏が金関係の会社の株を購入したのはサプライズでした。

銀の先物価格は2020年3月中旬には1トロイオンス=11ドル台にすぎませんでした。しかし、その後は噴水のように上がり、3倍近くにまで急騰したのです。これには本当に驚きました。金も同じく3月中旬には1,500ドルを割っていたのですから、その後の急騰ぶりには驚くばかりです。

ロジャーズ氏の自宅に招かれたとき、銀・金のカップや食器を見せてくれたりしました。またロジャーズ氏は来日した際には、東京・銀座の「ギンザタナカ銀座本店」に行くのが大好きなようです。

多くの人は金にばかり注目をしていたでしょうし、銀相場には無関心だったのではないでしょうか。誰もが無視をしている投資対象にいち早く気づき、底値で取得するのが天才投資家なのです。

2021年は株よりコモディティ?

個人投資家がある程度短い期間でキャピタルゲイン(値上がり益)だけを狙いにいくのであればETF(上場投資信託)を利用する方法があります。噴水相場のようなときは、積み立て投資だと取得までに時間がかかってしまうからです。ETFであれば素早く、上がり始めたら買い、下がり始めたら売ることも可能です。

ドル建てでは、金のETFは「iシェアーズゴールドトラスト」(IAU)、銀なら「iシェアーズシルバートラスト」(SLV)などがあります。いずれも、日本の証券会社などを通して簡単に購入ができます。

ETFは先物価格に連動して動きますが、先物よりも値動きがマイルドになります。ただし、先物で価格がその日に大きく動くと、NY時間の寄り付き価格で前日よりも大きく価格が変わるなどのリスクがあります。慣れないと、短期でトレードをして高値づかみをすることにもなりかねないので、やはり十分注意が必要です。

ロジャーズ氏は金銀以外にも2021年は株よりコモディティに注目をしていると言います。

当メルマガではコモディティ投資の方法もお伝えしています。その他、資産防衛術やアジアを中心とした海外投資や海外移住の方法をお伝えしてします。今、海外に目を向けている人が多い中、ぜひ一緒に学んでいきましょう。

有料メルマガ好評配信中!初月無料です

新刊情報:ジム・ロジャーズ著『大転換の時代 世界的投資家が予言』

この記事の著者・花輪陽子さんが監修した書籍『大転換の時代 世界的投資家が予言』(著:ジム・ロジャーズ/監修:花輪陽子, アレックス・南レッドヘッド/刊:プレジデント社)が出版されました!ぜひお手にとってご覧ください。

『大転換の時代 世界的投資家が予言』著:ジム・ロジャーズ/翻訳:花輪陽子, アレックス・南レッドヘッド/刊:プレジデント社

大転換の時代 世界的投資家が予言
著:ジム・ロジャーズ/翻訳:花輪陽子, アレックス・南レッドヘッド/刊:プレジデント社

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズが警告「次の金融崩壊が私の人生で最も大きなものになる」=花輪陽子

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズが断言「日本政府への不信感が高まる時がチャンス」=花輪陽子

【関連】なぜジム・ロジャーズは日本株を全部売った?天才投資家が警告する日本衰退の元凶とは=花輪陽子

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズが日本人に警告「年金はあてにするな。早く海外へ逃げろ」=花輪陽子


※有料メルマガ『花輪陽子のシンガポール富裕層の教え 海外投資&起業実践編』好評配信中!ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 1月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込990円)。

2021年1月配信分
  • アップル、テスラなどは割高 Alphabet、Amazon、Facebook、Microsoftなどはまだ割安(1/22)
  • 2020年好成績だったファンド、ETFの一覧を公開(1/8)

2021年1月のバックナンバーを購入する

2020年12月配信分
  • 2021年、株式相場の行方は アセットアロケーションを見直すべき?(12/25)
  • 株式バブルはいつ崩壊するのか バイデン政権でベア相場到来は早まる(12/11)

2020年12月のバックナンバーを購入する

2020年11月配信分
  • 1億円作った人たちがやっているごくシンプルなこと(11/27)
  • 大統領選挙で株式相場はどうなるのか ワクチン開発でバリュー株が上昇するか(11/13)

2020年11月のバックナンバーを購入する

2020年10月配信分
  • 注目をしたい米国ハイテクETF ハイテク界でのバフェット(10/23)
  • 10/24 Zoomセミナー FP花輪陽子氏×不動産会社社長が語る!ウィズコロナ時代のマネープランニング(10/11)
  • お金持ちへの近道はどっち?プロにお任せをするか、自分で運用をするか 億り人になるために、種銭を作る方法(10/9)

2020年10月のバックナンバーを購入する

2020年9月配信分
  • コロナからいち早く回復をしている中国に投資をしたい(9/25)
  • バフェットのポートフォリオから学ぶ 理想的な株式のポートフォリオは(9/11)

2020年9月のバックナンバーを購入する

2020年8月配信分
  • 東南アジア、ヨーロッパ、オセアニアなど移住がしやすい国は(8/28)
  • どうなる金と銀相場!シンガポールで注目のEAMビジネス(8/14)

2020年8月のバックナンバーを購入する

2020年7月配信分
  • 誰でも出来る!?コロナ危機でも資産が増えた富裕層たちの資産運用術 8/23 11AM(日本時間)Zoomセミナー(7/31)
  • 世界のREITなどに投資をして効率よく配当をもらう方法は(7/24)
  • コロナ危機が境目?金持ち父さん、貧乏父さんの分かれ道(7/10)

2020年7月のバックナンバーを購入する

2020年6月配信分
  • コロナ競売物件などお得な案件を知りたい(6/26)
  • ポストコロナのポートフォリオの見直し方(6/12)

2020年6月のバックナンバーを購入する

2020年5月配信分
  • ポストコロナの金融機関の選び方 国外の銀行の方が安全?(5/22)
  • ポストコロナの世界経済と株式市場の予測(5/8)

2020年5月のバックナンバーを購入する

2020年4月配信分
  • 株式市場は底を打ったのか?(4/24)
  • 人生で絶好の買い場が来る?買いのシグナルは?(4/10)

2020年4月のバックナンバーを購入する

2020年3月配信分
  • 日本でも急増中! 最新の投資詐欺情報(3/27)
  • タックスヘイブンに住んでいる富裕層の正体(3/13)

2020年3月のバックナンバーを購入する

2020年2月配信分
  • 海外の最新フィンテック事情 注目のサブアカウントとは(2/28)
  • 約200年の歴史 知られざる、スイスのプライベートバンクの実態(2/14)

2020年2月のバックナンバーを購入する

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズが東京五輪を猛批判「借金が膨らみ、悪い結果にしかならない」=花輪陽子

【関連】なぜジム・ロジャーズは大韓航空株を買った?日本を見限り、誰もが敬遠する国に賭けるワケ=花輪陽子

【関連】消費増税に怒れる日本人は買ってはいけない。消費をやめれば政治家・官僚・財界が青ざめる=鈴木傾城

image by:花輪陽子
1 2

本記事は『マネーボイス』のための書き下ろしです(2021年2月2日)
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

花輪陽子のシンガポール富裕層の教え 海外投資&起業実践編

[月額990円(税込) 毎月第2金曜日・第4金曜日予定]
シンガポール富裕層の教えを受けて、駐在妻から海外で起業と資産運用を実践。読者の皆さんの一歩先を行くメンターとして、FPという専門家としても、メルマガで実践的なノウハウを提供。Q&Aにも回答。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー