fbpx

外国人投資家の買い越し・売り越しをリアルタイムで把握する手法=Bコミ

外国人保有比率が高く、板が薄い銘柄をリスト化して監視する

ナカニシ<7716>、日本ペイント<4612>、日本光電<6849>など外国人保有比率が高く、板が薄い銘柄をリスト化している。

ナカニシ<7716> 日足(SBI証券提供)

ナカニシ<7716> 日足(SBI証券提供)

日本ペイントホールディングス<4612> 日足(SBI証券提供)

日本ペイントホールディングス<4612> 日足(SBI証券提供)

日本光電工業<6849> 日足(SBI証券提供)

日本光電工業<6849> 日足(SBI証券提供)

外国人投資家の好む銘柄は利益率が高く、ROEが高い優良企業であることが多いので、これらが業績無視で大きく売り込まれることから外国人投資家の売り越しが続く際は買い場になることが多い。

【関連】米FOMCの裏テーマ「2つの債務問題」クルーグマン教授も懸念する脅威とは?=斎藤満

【関連】先物主導の乱高下相場を作り出すCTA「1枚アルゴ」の特徴=街

億の近道』(2016年4月22日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

億の近道

[無料 週3~4回]
個人投資家の方にも機関投資家並み、若しくはそれ以上の情報提供をするのが目的です。株式で「億」の資産形成を目指しましょう!我々マーケットのプロが導きます。各種コラムが大好評!内容に自信アリ。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー