fbpx

子どもが好きなキャラクター1位に妖怪ウォッチが!ってことはおもちゃ関連企業に注目!

一見企業に関係ないニュースでも、「風吹けば桶屋が儲かる」なんて言葉があるように、必ずその出来事に関連した会社が注目を浴びるもの。ということで、ここでは毎回1つのニュースをピックアップ。それに関連する注目の上場企業を紹介します!

子どもが好きなキャラクター1位に妖怪ウォッチが

arrow_u

 おもちゃ関連企業に注目!

バンダイが行った「子どもが好きなキャラクター」の調査で、これまで13年連続で1位だった「それいけ!アンパンマン」を抜き、「妖怪ウォッチ」が初めて首位の座につきました。

名実ともに大人気の妖怪ウォッチですが、その関連企業は軒並み好調です。

アニメを放送しているテレビ東京ホールディングス<9413>。関連グッズのおもちゃなどを開発、販売しているバンダイナムコホールディングス<7832>。バンダイナムコ系の玩具卸会社のハピネット<7552>が上げられます。

そこで今回注目したいのがおもちゃの開発、販売をしている会社。どの会社も次の妖怪ウォッチを狙っているはず。

関連企業は、玩具大手のタカラトミー<7867>。教育関連の玩具を販売しているコクヨ<7984>。玩具からパチンコまでの総合娯楽メーカーであるセガサミーホールディングス<6460>。TVアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪」で1発当てているブロッコリー<2706>。バンダイ向けの他自社ブランドなどを展開しているウィズ<7835>。乳幼児向け知育玩具のピープル<7865>など。

関連企業としては上記のような企業が上げられます。1発当てれば大きい利益が上がる事業なため、今から注目しておくのもいいでしょう。

無料メルマガ好評配信中

株のまぐまぐ!for Beginners

[無料 毎週日曜日]
ニュースでよく聞く注目ワードや人に聞くのはちょっと恥ずかしいビギナーならではの疑問をわかりやすく解説。これから株式投資を始めたいという人はぜひ読んでみてください。

ご購読はこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー