fbpx

新婚カップル全体の1%が利用者、婚活ビジネスで躍進するIBJは買いか?=藤本誠之

年間300社以上の上場企業の経営者に取材を行うマーケットアナリスト藤本誠之が、次世代の成長企業を厳選して紹介します。今回は、総合婚活サービスを展開するIBJ<6701>の代表取締役社長・石坂茂さんにお話を伺ってきました。(『まいど、相場の福の神の上場企業経営者列伝 次世代成長企業はコレだ!』藤本誠之)

※本記事は有料メルマガ『まいど、相場の福の神の上場企業経営者列伝 次世代成長企業はコレだ!』2018年9月3日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にご購読をどうぞ。当月配信済みのバックナンバーもすぐ読めます。

プロフィール:藤本誠之(ふじもと のぶゆき)
「相場の福の神」の愛称を持つマーケットアナリスト。年間300社を超える上場企業経営者とのミーティングを行い、個人投資家に真の成長企業を紹介している。ラジオNIKKEIで6本の看板番組を持ち、その他テレビ出演、新聞・雑誌への寄稿も多数。日興證券、マネックス証券、カブドットコム証券、SBI証券などを経て、現在は、財産ネット株式会社の企業調査部長。日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジストAll About株式ガイド。著書に『週55分で、毎週5万円儲ける株法』(明日香出版)など。

成長企業インタビュー! IBJ<6071> 代表取締役社長 石坂茂さん

「婚活サービス」で急成長

IBJ<6071>は、東京都新宿区西新宿に本社がある総合婚活サービスを展開している企業です。ネットの「ブライダルネット」、婚活パーティーの「PARTY☆PARTY」、合コンの「Rush合コン」、結婚相談所の「IBJメンバーズ」などを運営しています。

IBJ<6071> 日足(SBI証券提供)

IBJ<6071> 日足(SBI証券提供)

また、日本最大級の全国1629社、登録会員5万9000人以上の結婚相談所ネットワークの「日本結婚相談所連盟」も運営。少子高齢化を防ぐ国策として「婚活」が考えられるため、総合婚活サービスを提供するIBJは今後大きな成長が期待できそうです。

代表取締役社長・石坂茂さんに一問一答

まず、「一問一答」形式でたくさんの質問をぶつけました。

――生年月日・年齢は?
石坂社長:1971年9月6日

――お父さんの職業は?
石坂社長:下町の小さな会社の商売人でした。具体的には不動産業です。

――兄弟は何人?
石坂社長:妹がひとりいます。

――子供の頃は、ひとことで言うとどんな子?
石坂社長:礼儀正しい品行方正な子。

――勉強とスポーツ、どっちが好きだった?
石坂社長:スポーツよりも勉強の方が得意だったかもしれません。

――初恋は何歳? 相手の子はどんな感じの子だった?
石坂社長:小学校の3~4年生くらいかな。か弱い感じの女の子

――国語・算数・英語・社会・理科、どの科目が1番得意?
石坂社長:算数

――子供のころは、何になりたかった? また、社長になると思っていた?
石坂社長:七夕様の短冊に「汽車の運転手」になりたいと書いていた。社長になるとは全く思っていなかった。

――社会人1年目は、どこでスタート?(会社名や業種など)
石坂社長:銀行マンです。今はなくなってしまった日本興業銀行です。

――好きな言葉・座右の銘などありますか?
石坂社長:「物来順応(ぶつらいじゅんのう)」来るものを拒まず受け入れるという言葉です。

ここまで、簡単な質問に答えていただきました。私が最も気になったのは、好きな言葉・座右の銘として挙げられた「物来順応」でした。正直、知らなかった言葉ですが、「自分の思い通りになることは少ない、人生の流れの中で今自分ができるベストなことをし続ければ良い」ということだそうです。

ここから、さらに石坂社長の経歴や人柄を深掘りしながら、IBJを立ち上げて上場に至るまでに経緯、今後のビジョンについてお話を伺いました。

Next: なぜ婚活? 上場までの道のりは? 社長の経歴と想いに迫る

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい