fbpx

アノニマス、フォルクスワーゲン大株主のドイツ銀行に宣戦布告

謎のハッカー集団アノニマスの革命への呼びかけと、フォルクスワーゲンの大株主たるドイツ銀行の破綻懸念についてその関連性を考察する。次のリーマンショックはドイツ銀行なのではないかとする憶測もある。(『ヤスの備忘録』連動メルマガ・高島康司)

アノニマスの革命宣言とドイツ銀行の危機

以前の記事で詳しく紹介したが、9月から10月にかけて、政治的、経済的な変動を予感させる日が集中している。これらの日のいずれかに市場が暴落するのではないかとする憶測もある。そのようなとき、謎のハッカー集団のアノニマスが、不気味な革命宣言を行った。

アノニマスとは?

周知のようにアノニマスとは正体のはっきりしない謎のハッカー集団である。格差に抗議する現代のロビンフッドを名乗り、これまで多くの政府系機関や大企業のサーバーのハッキングに成功している。

アノニマスがどのような集団なのかを示す出来事は、2012年12月に起こったCIAや政府系機関をクライアントに持つ大手シンクタンクのストラトフォーのハッキング事件である。

アノニマスはストラトフォーのサーバーをハッキングし、契約者のクレジットカード番号をすべて盗み出した。そして、政府系機関のクレジットカード番号で100万ドルを越える現金を引き出し、それを多くの福祉団体に寄付した。

アノニマスはこうした活動を頻繁に展開しているが、いまだに正体が暴かれたことはない。アノニマスは、格差が極端に拡大し、一部の大企業や超富裕層に権力が集中してしまった現代の腐敗した資本主義システムに挑戦する活動を展開している。

アノニマスの革命宣言

そのアノニマスは9月7日、ユーチューブに革命宣言のビデオを公開した。それは「ブラックオクトーバー作戦2015、平和的な革命に参加しよう。10月1日から10月31日」というビデオだ。ビデオは次のような行動を人々に呼びかけている。


「ブラックオクトーバー作戦2015」

10月の計画

1.銀行口座から現金をすべて引き出すこと。
ただし、どうしても必要な金額は口座に残しておいてもよい。

2.クレジットカードは使用しないこと。
これは簡単にできることだ。支払いが済むまで待たなくてもよい。

3.現金で支払うこと。
大家、仕立て屋、医者、徴税人などどんな人物でも現金の支払いは拒否できない。

4.「アノニマス」の他の活動をチェックすること。
「アノニマスイベント 2015」などのようなキーワードで検索し、我々の社会活動に参加しよう。

5.平和的な革命に参加しよう!
時間を見つけてください。怖がる必要はありません。これらの簡単な行動で我々の未来を変えることができます。

6.これのビデオを拡散してください。
周囲の人々にこのビデオを拡散してください。このビデオや無料の音楽は次のアドレスからダウンロードできます。 http://www.without-directive.com/


以上である。

なにを実際に行うのか?

このビデオでは10月1日から31日にかけて、革命を実行するとの宣言がなされているだけで、具体的になにを行うのかは明らかにされていない。上記のサイトにアクセスしても公開されたビデオ以上の情報はない。

しかし、視聴者への呼びかけの内容を見ると、大手の銀行をハッキングし、オンラインシステムを停止させてしまうことを計画しているようにも見える。他方、ただ単に多くの人々の銀行から現金を引き出すことを呼びかけ、銀行を窮地に追い込もうとしているだけのようにも見える。

Next: 9月20日アノニマスから新たな声明が。標的はドイツ銀行

1 2

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ

[月額864円(税込) 毎週金曜日]
いま私たちは先の見えない世界に生きています。これからどうなるのか、世界の未来を、政治経済のみならず予言やスピリチュアル系など利用可能なあらゆる枠組みを使い見通しを立ててゆきます。ブログ『ヤスの備忘録』で紹介しきれない重要な情報や分析をこのメルマガで配信します。『ヤスの備忘録』とともにお読みください。

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい