fbpx

新会社の方針は1年後…ヤフーとLINEの合併会見から感じられなかった期待感=持田有紀子

一昨日、ヤフーとLINEが合併するという会見が行われた。しかし、新しい会社の概要や方針は1年後までに決めるのだという。新会社に何を期待したらいいのか。(『持田有紀子のグローバル投資術~日経先物、FXの投資戦略に最強の味方~』持田有紀子)

※本記事は、『持田有紀子のグローバル投資術~日経先物、FXの投資戦略に最強の味方~』 2019年11月20日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:持田有紀子(もちだゆきこ)
慶応義塾大学法学部政治学科卒。野村証券入社、本社・商品本部で株式トレーダーを経て、女性初の総合職として本店営業部へ。株式オプション課や営業課を経験する。退社後は人事コンサルティングの分野で活動し、行動科学や心理学に基づく人事評価のためのコンピテンシーモデルの開発などに携わる。2005年にアルジャントレード(株)を立ち上げ、海外の先物市場や外国為替取引のノウハウの蓄積を活用した投資情報サービスに関わっている。現在、同社における代表取締役。マネーコンサルタント。

ヤフーとLINE合併もかけ声だけ感、小売り大手失望で米株は停滞

「一緒にがんばりましょう」という掛け声だけの印象

ヤフーとLINEが合併するという会見が一昨日、行われていた。でもこれが見劣りして感じるのは私だけだろうか。合併しないで単独でやっているからカドがたって次に何をやるのかと人の注意を引くのだ。

たとえて見ればアップルとグーグルが合併しても、だれも喜ばないだろう。面白くない会社ができあがるだけである。

たしかに競合しない部分でのシンクロ効果は望めそうだ。しかし新しい会社の概要や方針は1年後までに決めると言っているので、新会社に何を期待していいのか、今のところは不明のままである。

なんとなく「一緒にがんばりましょう」というかけ声だけである感じがしてしまう。これだけリフレッシュの早いIT業界で1年とはなんとも遅く感じられるのである。

合併効果で顧客数は1億人になるというが、LINE利用者とヤフー利用者の単純合計のようだ。そもそもLINEを使っている人はヤフーのアカウントも持っているのではないか。

LINEだけ、ヤフーだけしか持っていないという人を見つけるほうが困難だろう。そのうえ、ダブっているアカウントや裏アカなどを除外して考えると、相当に少ないユニークユーザー数に落ち着くのではないだろうか。

さて昨晩は、小売り大手の失望なガイダンスなどもあって、米国株は史上最高値を追う足を止めた。今晩はターゲットの決算とFOMC議事録が出てくるが、週末の政治イベントを控え、米中協議にも影落とす香港情勢などに絡む要人発言に要注意

日本時間 12時00分
日経=23100, 円債=153.38, JPY=108.49

続きはご購読ください。初月無料です


※本記事は有料メルマガ『持田有紀子のグローバル投資術~日経先物、FXの投資戦略に最強の味方~』2019年11月20日号の一部抜粋です。日銀会合やFOMCなどの重要イベントを控えた今、平日毎日発行中のメルマガをリアルタイムで受信したい方は、ぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】メルカリ、70億円赤字で経営危機へ。メルペイ・米国進出の大失敗でヤフーに買われるか=栫井駿介

【関連】元社長・前澤氏の株売却は予定の6割強に留まった…ZHDによるZOZO株買付の結果とは

【関連】インターネット革命を起こしたソフトバンク、投資を武器に次はどこを目指すのか?=栫井駿介

image by: Temitiman / Shutterstock.com

持田有紀子のグローバル投資術~日経先物、FXの投資戦略に最強の味方~』(2019年11月20日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

持田有紀子のグローバル投資術~日経先物、FXの投資戦略に最強の味方~

[月額3,300円(税込) 毎週月・火・水・木・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
海外の金融マーケットの動きと本日の作戦。日経先物やFX取引などでその日すぐに役立つトレーディングにおける作戦をはじめ、投資全般のパフォーマンス向上に役立つ情報や今後のマーケットview満載でお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい