fbpx

日本を襲う地価下落。コロナ禍でも上昇した選ばれし市区町村とは?=姫野秀喜

市区町村別で見る地価上昇・下落エリアは?

ここまでは県別に地価上昇・下落エリアを見てみました。不動産はミクロの世界です。マクロで見てもあまり意味はないので市区町村別で見てみました。

これくらいのメッシュで見るともう少し意味のある情報になりますよね。

上の表のとおり、2020年も地価が上昇しているエリアは日本全国で275か所ありました。また、昨年度よりも上昇率がアップしているエリアは全国で26か所です。 それぞれの内訳をみていきましょう。

皆さまがお住まいのエリアは上昇していますでしょうか?

【関連】大家さんに我慢を強要。コロナ家賃滞納を正当化するアンフェアな日本社会=姫野秀喜

【関連】こうやって私たちは不動産屋に騙される。『やってはいけない不動産投資』書評=姫野秀喜

【関連】住み続ける地獄。『すべてのマンションは廃墟になる』書評=姫野秀喜

【関連】べらぼうに増えた日本の空き家、所有者に代わって「税金で解体する」のが正しい理由=姫野秀喜

image by:Keisuke_N / Shutterstock.com

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』(2020年9月3日号)より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ

[無料 ほぼ 平日刊]
会社員の姫ちゃんが1億円の大家さんになれた!あなたも数年で1億円の大家さんになれる!何から始めたら良いかわからない人に読んでもらいたい。基礎を守って、リスクは小さく、リターンは中くらい初歩からコツコツと誰でもできるシンプルな不動産ノウハウをあなたに~♪

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー