fbpx

違法サイト「漫画BANK」訴訟に怯えて閉鎖逃亡?損害賠償は漫画村に匹敵か。なぜか蒸し返されるワンピース編集者「エロ漫画割れサイト」利用疑惑

違法アップロードの作品が多数掲載されていた海賊版漫画サイト「漫画BANK」が、今月4日に突然閉鎖していたことが分かり、大きな波紋を呼んでいる。

サイトのトップページには「サーバの維持費用の都合で、このWebサイトは閉鎖されました」とのお知らせが。ただ今回の閉鎖の直前には、『週刊少年ジャンプ』などで知られている集英社が、「漫画BANK」に対しての訴訟の準備として、Googleと大手ISPに対して情報開示の申請をアメリカの裁判所に提出したことが報じられており、このことが大きく影響したのでは、という見方が大勢を占めている。

この「漫画BANK」の閉鎖を受けて5日には、電子書籍・コミック配信サイト「コミなび」を展開しているメディアドゥをはじめ、「まんが王国」のビーグリーや「めちゃコミック」のインフォコムなどの株価が大幅高となっている。

海賊版サイト運営者に巨額の損害賠償を命ずる判例も

後を絶たない海賊版サイトによる漫画作品の違法アップロードだが、この問題が広く周知される契機となった出来事といえば、2016年に開設され2018年に閉鎖された「漫画村」を巡る騒動だ。

2017年頃からクチコミにより急激に利用者が増え、一時は日本国内のサイトランキングで日本で31位、月間利用者数が約9,892万人という超人気サイトとなってしまった「漫画村」。しかし、漫画家や出版社などから海賊版漫画サイトの違法性を訴える声が高まったことで、ついには衆院の予算委員会でも取り上げられる形に。さらに政府は、漫画村をはじめとした海賊版サイトへの接続を防ぐために、いわゆるブロッキングを行うよう、インターネット接続業者に要請する事態にまで発展した。

そのブロッキング要請があった頃に「漫画村」は自ら閉鎖したようだが、その後の捜査で運営者の男性にくわえ、その元で作業に従事していた男女3人も逮捕。著作権法違反と組織犯罪処罰法違反の罪に問われた運営者男性は、今年6月に福岡地裁から懲役3年、罰金1,000万円、追徴金約6,257万円の判決を言い渡され、そのまま刑が確定している。

この「漫画村」の推定被害額だが、なんと3,200億円にものぼるとされている。今後、運営者らは上記とは別に、民事での裁判によって損害賠償を負う流れとなる模様だ。

ちなみに過去には、海賊版コンテンツへのリンクをまとめていた、いわゆるリーチサイトに対し、講談社が損害賠償を請求するという訴訟も。「ヤングマガジン」「イブニング」など8誌の漫画を無断掲載していた当サイトの運営者ら3人に対し、大阪地裁は総額約1億6,000万円の支払いを命じており、それよりも被害額が高額だった「漫画村」を巡る損害賠償は、巨額なものになると推測されている。

蒸し返される編集者による「海賊版サイト」閲覧疑惑

このように、違法アップロード作品が見られる海賊版サイトを運営していたことで、一生を掛けても返しきれないような損害賠償を負うことになる事例が出てきた昨今。権利者側としては、そのことが抑止力となって欲しいと願うところだろうが、実際のところは漫画はもちろんのこと、最近では映画の映像や静止画に字幕やナレーションを付けてストーリーを明かす「ファスト映画」、さらに昔から存在するアダルト動画サイトなど、権利者に無断でコンテンツをあげている違法サイトはごまんと存在するのが現状だ。

ただ、以前はアダルト動画などと同様にネット上に多くあがっていた音楽ファイルの違法ダウンロードは減っているといい、それはSpotifyやApple Musicといったサブスク型ストリーミングサービスなどが充実し、それらの方が違法なサイトにアクセスするよりも便利になったからとも指摘されている。

逆に漫画のほうに関しては、各出版社であったり、先述の「まんが王国」や「めちゃコミック」といったコミック配信サイトが乱立している状況。そうなると今後もユーザーは、利便性の面で公式ではなく海賊版サイトを選んでしまう……といったことも大いに考えられそうだ。

そんな出版社といえば、今回の報道で蒸し返されているのが、今年1月に「週刊少年ジャンプ」編集部が配信した動画内において、ワンピース編集者が海賊版サイトを検索していた結果を示すようなスマホの画面が、チラリと映ってしまったという出来事だ。集英社は「ネットサーフィン中に偶発的にリンクに触れ、遷移してしまったアクセス履歴」「不法なダウンロードなどは行っておりません」と説明したのだが、日頃から「STOP! 海賊版」と訴えていただけに、なんともバツの悪い格好に。権利者側がこういった姿勢なら、漫画コンテンツにおいてはまだ当分は海賊版サイトが幅を利かせる状況は続きそうだ。

Next: 「また次の海賊版サイトが出てくるだけ」

1 2
いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー