fbpx

もし「部屋のゴミを捨てるだけ」で月10万円を稼げるとしたら?=川畑明美

知識があっても、それだけではダメ。お金を増やすには、行動することが大事です。例えば「ゴミを捨てて月10万円が手に入る」こんなスキームはどうでしょうか?(『教育貧困にならないために』川畑明美)

「やるか、やらないか」の違いで、得られるお金に大きな差がつく

自分もお客様も幸せ

お盆の時期なので、海外から里帰りしている日本人の方が、我が家に宿泊しています。

皆さん口を揃えて尋ねるのは、どうして、自宅に旅行者を受け入れしているのか?

そりゃあ、儲かるからに決まっています(笑)

【関連】あなたが「資産1億円」を実現するために必要なたった1つのこと=山田健彦

物置部屋にしていて、不用品に家賃を支払うくらいなら、必要としてくださる方にお部屋を提供する方が自分もお客様も幸せなのです。

宿泊される方には、本当に感謝されます。

賃貸のまた貸しで経営している方の半額で泊まれて、お風呂も広くて、朝食も付いている物件は、我が家のエリアでは見つからないそうです。

まさに、「やるか、やらないか」それだけでお金が稼げるのです。

トップシーズンの夏は、月に10万円以上の稼ぎになっています。

川畑明美のプロフィール

ずっと共働きで、自分の時間なんて全くないワーキングマザーなのに子どもが中学受験をしたいと言いだしました!

忙しい中から時間を見つけて、受験勉強を見ているのに、勉強を理解できない子どもにイライラ。ついつい怒ってしまいます。

そんな自分がイヤでたまりませんでした。もっと余裕が欲しい!そうしたら、子どもも自分も傷つくことはありません。

同じように時間もお金も余裕が無い方に是非、お金を働かせる方法を知ってほしいと思い、貯金だけでなく、堅実な方法でお金を増やす投資方法を広めるため活動中。

2人の子どもと夫婦の4人暮らし。愛読書は『少年サンデー』愛読歴29年(笑)

【関連】真面目な日本人ほど「子どもを貧困に追い込む」ダメ親になりやすい=山田健彦

【関連】まだ民泊で消耗してるの? 『「外国人向け賃貸住宅」ノウハウと実践』書評

教育貧困にならないために』(2016年8月15日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

教育貧困にならないために

[無料 ほぼ日刊]
人生で二番目に大きな買い物は、子どもの教育費。教育費を意識して貯蓄していますか?「実はコレだけ必要です」から、「学資保険でまかなえるのか?」「目減りしない資産管理」「我慢しない節約」「ゼロから稼ぐ方法」までを調べて実践したことを紹介しています。教育ローンに頼らず、老後資金も確保できる教育費の貯め方を伝授します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい