fbpx

「脳に効く」株式投資術! ドーパミンよりセロトニンを味方につけろ=坂本彰

投資のコツは「結果」だけでなく「過程」まで楽しむこと!

では、あなたはセロトニンドーパミンどちらの脳内物資が多いタイプなのでしょうか?

それを判断する方法は、「株をやって楽しいことは何か?」を思い出して書き出してみることです。思い出せるだけ箇条書きにして、そのうち何割が「結果」に依存しているのかで、脳内物質の種類がわかります。

例えば、私の株をやって楽しいことは何か?ですが、

  • 新聞を、関心を持ちながら読めるようになった
  • 経済に興味を持つようになった
  • 投資のブログを始めた
  • 投資のメールマガジンを書くようになった
  • 株のことで、人に話せるようになった
  • 株の相談に乗れるようになった
  • 雑誌に載った
  • 書籍を出版できた
  • 配当金を毎年、山のようにもらっている
  • 株主優待もたくさんもらった
  • 売却益で儲けた
  • サラリーマンを辞めてしまった
  • 独立できた
  • 自由な人生を送れるようになった
  • 冒険ができるようになった
  • 自分に自信がついた
  • 投資の知識が増えた
  • 四季報に出会えた
  • 投資のアイデア、ノウハウが蓄積できた
  • 知恵こそ財産だと気付いた

など、投資をすることで得られるものは、結果以外にもたくさんあるのです。

結果ばかりを追っても永遠に満たされない

株をやっていてツライ、悩んでいるという人は結果ばかりに焦点を当てすぎています。結果至上主義の悪い点は営業のノルマと同じで、達成してもさらに過酷なノルマが待っているだけです。

決して満たされることはないので、結果ばかりに目を向けず、過程を楽しめるよう意識して取り組んでみてください。

自分が幼かったころを思い返してみると、夢中になって楽しんだ記憶がたくさんあります。それは、結果よりも、行動や過程・行為そのものを楽しんでいたはずです。

【関連】「海外銀行口座」開設への道(中) 日本人がプロの詐欺師に勝つ方法とは?=俣野成敏

【関連】誰も止めはしない。株で人生逆転を狙うなら「死の商人」の上を行け=鈴木傾城

【関連】株で勝ちたい人が今すぐ新聞を捨てて「歴史書」を紐解くべき理由=坂本彰

1 2

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン』(2017年7月6日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン

[無料 毎週2回程度]
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー