fbpx

「空売り屋に狙われた」ユーグレナ雑感~私は全株売却・利益確定しました=のりた

このたび、長年保有していたユーグレナ<2931>の株式を売却しました。きっかけは、空売り調査会社(ウェル・インベストメンツ・リサーチ)による売り仕掛けです。(『毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン』)

※本記事は有料メルマガ『毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン』2017年1月22日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

ウェル・インベストメンツ・リサーチの売り煽りレポートで急落

長年保有していたユーグレナを全株利食い

長年保有していた株式を売却しております。それは「ユーグレナ<2931>」です。ブログを始めてからでは、はじめて買い付けた個別株だと思います。

基本的に個別株投資はしないようにしているのですが、当たらない宝くじを買うのをやめて株を買ってみようという主旨で投資した1つ目の銘柄で、思い出深いです。

個別株投資はリスクが大きいですが、宝くじでハズレるよりはマシだという考えのもとで、気になる銘柄を買って上がるまで放置しようという、ものすごく適当な投資戦略です。

【関連】さらば発泡酒! 酒税改正に揺れるビール業界、生き残りの条件とは=栫井駿介

宝くじを買ったつもりで、ハズレでも構わないという気楽な気持ちなので、リスクを気にせず保有できるのがこの投資の良いところ。最初に買い付けた日付を確認すると2012/12/26ですから、年末ジャンボ宝くじの時期ですね。(^_^)

その後も何回かに分けて追加買い増ししていたようですが、2回の株式分割を経て納得の利益を得ることができました。

そして、2014/09/04には一部を売却して利益確定。ここで投資資金に近い金額で売却できましたので、投資資金を回収し、残りは全て利益です。仮に残りが上場廃止になっても損はなしという最高の状況でした。

そんな状況もあって、そこからは何も気にせず、今までずっとほったらかしで保有していました。チャートを見ておきます。

ユーグレナ<2931> 日足(SBI証券提供)

ユーグレナ<2931> 日足(SBI証券提供)

ユーグレナ<2931> 週足(SBI証券提供)

ユーグレナ<2931> 週足(SBI証券提供)

2015年に2000円を付けた後は、ジリジリ下げ続けている状況です。ピーク時と比べれば、かなり含み益が減ってしまっているのは残念ですが、まぁ、ほったらかしだったのでしょうがないです。(^_^;

最終的な投資結果は以下の通り。

<ユーグレナ株の総利益率>

+145.62%

投資結果としては大満足です。宝くじで1万円すら当たったことのない私にとっては、宝くじを買うより株を買ったほうがマシというのは実感できました。ちなみに2012年のこのとき以降、宝くじは一切買っておりません。(^_^)

投資が成功した要因として、運の要素はとても大きいと思いますが、何も考えず長く保有できたことは、利益を伸ばすのに繋がったと思います。少し前にソフトバンクの投資で失敗したことも踏まえると、やはり、単元未満株で少しずつ買い付けたことは改めて意味が大きいと再認識します。

きっかけは空売り系調査会社のレポート

ところで今回、売却した理由ですが、きっかけは、空売り調査会社による売り仕掛けです。大きく株価が下げましたし、ネットの報道でも見かけたのでご存知の方も多いと思います。

Next: ウェル・インベストメンツ・リサーチの「売り煽り」をどう見る?

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい