fbpx

はてな<3930>は揉み合いも、成長可能性の再評価根強く下値買い交錯=浅妻昭治

3.7倍の初値高倍率をテコに直近IPO株買いに弾み、リバウンド幅拡大へ

株価は、IPO初日は買い気配値を切り上げたまま推移し、2日目に公開価格の3.78倍となる3025円で初値をつけて上場来高値3355円と買い進まれて2700円と下ぶれ、3日目は前日終値に対してストップ高となる3200円までリバウンドしたが、定石通りにセカンダリーで地相場を探る動きも続いて上場来安値2208円と突っ込んだ。

はてな<3930> 日足(SBI証券提供)

はてな<3930> 日足(SBI証券提供)

調整4日目に入り直近IPO株買いの再燃は有力で、一段の戻りを試そう。(本紙編集長・浅妻昭治)

【関連】GPIF運用益4.7兆円~それでも日本の公的年金は実質破綻している=近藤駿介

1 2

日刊株式投資情報新聞』2016年3月3日号より
※記事タイトル・リード文・本文見出し・太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

日刊株式投資情報新聞

[無料 ほぼ平日刊]
「日刊株式投資情報新聞」は投資家と企業を結ぶ報道型IR支援会社の日本インタビュ新聞社が提供するインターネットの株式専門メールマガジン。当社の提供する媒体は、「日本インタビュ新聞 株式投資情報」をコアとして、「経営者紀行」、「個人投資家向け企業情報 Media-IRソリューション」と幅広い情報網を有する。こうした立体的な情報が、個人投資家に生き生きとした感動のあるニュースソースを実現している。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー