fbpx

非売品がうれしい、企業のオリジナル商品 12月の優待銘柄ベスト5【優待ランキング】

早いもので今年も残り1か月を切りました。そんな12月は、3月や9月に次いで優待の数が3番目に多い約180銘柄です。年内最後となる「優待銘柄ランキング」は、企業のオリジナル商品が届く優待銘柄でお届けします。

プロフィール:トコタン
投資歴20年。長年の経験から、優待とキャピタルゲイン(値上がり益)を得ながら資産を形成した優待投資家。運用ブログ『とことこトコタンの株主優待ブログ

株主優待でしか手に入らない、美しい容器やお酒、そうめんなど

投資する企業がどんなものを製作、販売しているかに触れられる

今回のテーマである企業のオリジナル商品は、自分が投資している企業が実際に作ったり販売したりしているものです。投資をするうえで、その企業が携わっているものに直接触れるのは、それを自分で実際に使ってみて「売れる」と思えるのかどうかを判断する意味でもとても価値があります。

いいと思う企業にオリジナル商品の優待があったら、試してみるのもいいのではないでしょうか。

私が銘柄を選ぶ基準のひとつとして、純粋にいただける株主優待に「お得感があるか」「魅力的であるか」であり、必ずしも企業業績を考慮している訳ではありません。投資をされる際の判断は自己責任にてお願いいたします。

《1位》竹本容器<4248>

竹本容器は化粧品・食品向けが主力のプラスチック製包装容器専業で、自社開発の金型を多数保有し短納期に強みがある会社です。

こちらの株主優待は、竹本容器が企画開発したオリジナル容器を包装容器に使用した特選品です。株主名簿が確定してからオリジナルボトルの製造を行う非売品で、毎年4月に発送予定です。

《優待銘柄情報》
竹本容器<4248>
最低単元購入価格:10万400円(※12月2日終値)権利付き最終日:12月末
《優待内容》
★100株以上 自社が企画開発したオリジナル容器を包装容器に使用した特撰品

DSC_0783

アルミ製の小さな容器の中に紅茶やチョコレートやゼリーが入っていたり、内側までデザインにこだわった可愛らしい容器であったり、おかきが入ったきれいなプラスチックのボトルだったりと、毎年違ったものが貰えるので楽しみです。

中身を食べ終わった容器は小物等を入れたりして使うこともできますので、コレクションとしていかがでしょうか。メインが中身ではなく、容器というところが珍しいですね。

Next: PB商品を選べるカタログが届く、トラスコ中山

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー