fbpx

コロナ後は富裕層しか生き残れない。ロボットに強奪される労働と人件費=田中徹郎

資産の質的分散が必要

特に富裕層に属する方は、以下のような流れが起きることを念のため想定しておいたほうがよいのではないでしょうか。

ロボ化、AI化の加速
 ↓
単純労働機会の減少
従業員の賃金減少、企業業績の拡大
 ↓
企業の所有者(株の保有者)へ一層の富の集中
 ↓
格差是正政策への転換

実態を伴わない「株式」という紙の資産は、諸刃の剣です。砂の上に築かれた楼閣のように、一種の危うさと不安定さを持っているということを、私たちは忘れるべきではありません。

その観点でも資産の質的分散は必要ではないでしょうか。

【関連】トヨタが沈めば日本も沈む。コロナ禍で露呈した自動車依存経済の危うさ=斎藤満

【関連】なぜ日本は世界から搾取されるのか。日本人が誇りとする「民度の高さ」が国を滅ぼす=鈴木傾城

【関連】パチンコ店の自粛拒否営業、実は違法だった? 緊急事態宣言下でも営業できたカラクリ=山岡俊介

image by:Nelson Antoine / Shutterstock.com
1 2 3

一緒に歩もう!小富豪への道』(2020年6月16日号)より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

一緒に歩もう!小富豪への道

[無料 毎週火曜日+号外あり]
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー