fbpx

イージス・アショア断念は日本市場崩壊への備え? 安倍政権を脅す世界政府、次の狙いとは

日本の債務超過問題が再熱する

いみじくも、2017年に最高益を叩き出して米国の大手ヘッジファンドの第一位に躍り出た「ブリッジウォーター」の創業者兼共同最高投資責任者のレイ・ダリオが、今月18日に、株式市場は「失われた10年になる」可能性があることを警告しました。今後10年にわたって、株式市場の下落トレンドが続き、地を這うような値動きになって停滞すると言っているのです。

もちろん、ヘッジファンドは暴落局面でもカラ売りによって大儲けできるので、レイ・ダリオに悲壮感はありません。

問題は、ETFを大量に買い込んで日経平均株価を支えてきた日銀の債務超過問題が再燃することです。

日本の株式市場が崩壊すれば、コロナの一時給付金どころか年金も吹き飛ぶだろうし、あらゆる福祉政策も中断されるでしょう。

さらに、大量の失業者が出ることによって、日銀はひたすら輪転機をフル操業させて円を刷りまくることで精いっぱいになるでしょう。国債を暴落させないように、株式市場をバブル化して新しい資金を吸収させなければならなくなるからです。

株式市場崩壊への備えが最優先?

おそらく最終的には数兆円に跳ね上がるであろう「イージス・アショア配備計画」を断念して、日本の株式市場崩壊に備えると見ると、すべての矛盾がなくなります。

MMT(現代貨幣理論)が正しいことを実証したいと人々にとっては、まさに千載一遇のチャンスとなるでしょう。

しかし、その直後にやってくるのは想像を絶する未曽有の大暴落です。そのとき、MMT信奉者たちは完全に排除されてしまうでしょう。

究極の安全資産である金(ゴールド)の価格が再び上昇に転じています。そして、恐慌の前兆を示す恐怖指数(VIX指数)が、35ポイントに迫ってきました。

11月の大統領選の前に何か大きなイベントが引き起こされるでしょう。

続きはご購読ください。初月無料です<残約5,000文字>

ワクチン接種が義務化される(?)2021年は人口削減元年になる!?

テレワークを実践している人々は、すでに「監視資本主義」の一要素として組み込まれている

このままではグーグルに飲み込まれる!トヨタの脱・車メーカー戦略

※これらの項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!

<初月無料購読ですぐ読める! 6月配信済みバックナンバー>

※2020年6月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2020年6月配信分
  • 第339号■ダボス会議の「グレート・リセット2021年」宣言は世界経済崩壊が不可避であることを予告している(6/25)
  • 第338号■小池都政の下で加速するスーパーシティー構想で東京は一気にバビロン化する(6/18)
  • 第337号パート3■自由を守るための戦場になる日本と米国、そして米大統領選の行方ーその3(6/11)
  • 第337号パート2■自由を守るための戦場になる日本と米国、そして米大統領選の行方ーその2(6/8)
  • 第337号パート1■自由を守るための戦場になる日本と米国、そして米大統領選の行方ーその1(6/4)

いますぐ初月無料購読!


※本記事は、『カレイドスコープのメルマガ』 2020年6月25日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込770円)。

2020年5月配信分
  • 第336号■ロックフェラー財団の軍隊のようなパンデミック作戦部隊が始動する(5/28)
  • 第335号パート2■ビル・ゲイツの量子ドット・タトゥー(獣の刻印)の「666」商業システムーその2(5/27)
  • 第335号パート1■ビル・ゲイツの量子ドット・タトゥー(獣の刻印)の「666」商業システムーその1(5/21)
  • 第334号パート2■パンデミック第二弾が引き金となる世界大恐慌と超インフレに備えるーその2(5/20)
  • 第334号パート1■パンデミック第二弾が引き金となる世界大恐慌と超インフレに備えるーその1(5/18)
  • 第333号パート4■次は「アフターコロナ」でも「ポストコロナ」でもなく「ニューノーマル」の世界ーその4(5/8)
  • 第333号パート3■次は「アフターコロナ」でも「ポストコロナ」でもなく「ニューノーマル」の世界ーその3(5/7)

2020年5月のバックナンバーを購入する

2020年4月配信分
  • 第333号パート2■次は「アフターコロナ」でも「ポストコロナ」でもなく「ニューノーマル」の世界ーその2(4/30)
  • 第333号パート1■次は「アフターコロナ」でも「ポストコロナ」でもなく「ニューノーマル」の世界ーその1(4/23)
  • 第332号パート3■大恐慌、COVIDー19と5G、ワクチン接種、世界統一通貨、AI全体主義ーその3(4/21)
  • 第332号パート2■大恐慌、COVIDー19と5G、ワクチン接種、世界統一通貨、AI全体主義ーその2(4/16)
  • 第332号パート1■大恐慌、COVIDー19と5G、ワクチン接種、世界統一通貨、AI全体主義ーその1(4/9)
  • 第331号■首都封鎖の次にやってくる経済崩壊と大量失業時代に備える(4/2)

2020年4月のバックナンバーを購入する

2020年3月配信分
  • 第330号■計画されたパンデミックは世界政府による強制的ワクチン接種が目的!!(3/31)
  • 第329号■首都封鎖というプレ戒厳令の先に見える「監視体制の強化」と「ワクチン予防接種」(3/26)
  • 第328号パート5■ビックファーマへの利益誘導とビッグデータ収集と人口削減を目的とする新型肺炎ーその5(3/19)
  • 第328号パート4■ビックファーマへの利益誘導とビッグデータ収集と人口削減を目的とする新型肺炎ーその4(3/16)
  • 第328号パート3■ビックファーマへの利益誘導とビッグデータ収集と人口削減を目的とする新型肺炎ーその3(3/12)
  • 第328号パート2■ビックファーマへの利益誘導とビッグデータ収集と人口削減を目的とする新型肺炎ーその2(3/8)
  • 第328号パート1■ビックファーマへの利益誘導とビッグデータ収集と人口削減を目的とする新型肺炎ーその1(3/5)

2020年3月のバックナンバーを購入する

2020年2月配信分
  • 第327号パート3■通貨危機、食料危機/武漢肺炎は黙示録の始まりを告げるラストトランペットーその3(2/27)
  • 第327号パート2■通貨危機、食料危機/武漢肺炎は黙示録の始まりを告げるラストトランペットーその2(2/25)
  • 第327号パート1■通貨危機、食料危機/武漢肺炎は黙示録の始まりを告げるラストトランペットーその1(2/20)
  • 第326号パート3■ドルの崩壊を乗り越え金融サイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元が間もなく登場するーその3(2/13)
  • 第326号パート2■ドルの崩壊を乗り越え金融サイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元が間もなく登場するーその2(2/8)
  • 第326号パート2■ドルの崩壊を乗り越え金融サイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元が間もなく登場するーその2(2/6)

2020年2月のバックナンバーを購入する

2020年1月配信分
  • 第326号パート1■ドルの崩壊を乗り越え金融サイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元が間もなく登場するーその1(1/30)
  • 第325号■トランプ敗北、流動性の危機、ドル暴落、アジアの新通貨資産「ADR」とロシアの台頭(1/23)
  • 第324号パート3■「キュロス王」トランプと旧約聖書のエゼキエル戦争を引き起こすことになるロシアのプーチンーその3(1/21)
  • 第324号パート2■「キュロス王」トランプと旧約聖書のエゼキエル戦争を引き起こすことになるロシアのプーチンーその2(1/19)
  • 第324号パート1■「キュロス王」トランプと旧約聖書のエゼキエル戦争を引き起こすことになるロシアのプーチンーその1(1/16)
  • 第323号■軍事力の近代化を図る精華紫光集団に日本の半導体技術を売り渡す日中台フィクサー(1/9)

2020年1月のバックナンバーを購入する

2019年12月配信分
  • 第322号■導火線に火がついた2020年ー安倍政権崩壊、トランプ健康不安、金融機関の破綻と地価下落、社会主義の台頭(12/26)
  • 第321号■日本の経済崩壊に狙いを定めたIMFとウィグル族弾圧に資金提供する世界銀行(12/19)
  • 第320号■大企業で進められている45歳リストラと2022年地価下落問題に対する準備を始めよう!(12/12)
  • 第319号パート3■見えない世界政府の巨大地下施設とトランプの貿易戦争の陰に隠されたグローバル課税の真実ーその3(12/9)
  • 第319号パート2■見えない世界政府の巨大地下施設とトランプの貿易戦争の陰に隠されたグローバル課税の真実ーその2(12/8)
  • 第319号パート1■見えない世界政府の巨大地下施設とトランプの貿易戦争の陰に隠されたグローバル課税の真実ーその1(12/5)

2019年12月のバックナンバーを購入する

2019年11月配信分
  • 第318号■5Gの影の部分に隠されているステルス性の人口削減計画(11/28)
  • 第317号■スーパークラス(超世界支配層)の世界革命行動計画を知るプーチンが「ドルの崩壊が近い」と警告した(11/21)
  • 第316号パート2■世界は社会主義からAIエンペラーが統治する共産主義へ向かうーその2(11/18)
  • 第316号パート1■世界は社会主義からAIエンペラーが統治する共産主義へ向かうーその1(11/14)
  • 第315号■国際決済銀行(BIS)は日本が世界金融恐慌から生き延びるための金(ゴールド)の備蓄を許さない(11/7)

2019年11月のバックナンバーを購入する

2019年10月配信分
  • 第314号■ソフトバンクは、日本の自動車産業の乗っ取りを企てている国際金融資本のターゲットにされたのだろうか!?(10/31)
  • 第313号パート4■イングランド銀行が主導する地球温暖化対策と国際デジタル通貨の正体ーその4(10/29)
  • 第313号パート3■イングランド銀行が主導する地球温暖化対策と国際デジタル通貨の正体ーその3(10/27)
  • 第313号パート2■イングランド銀行が主導する地球温暖化対策と国際デジタル通貨の正体ーその2(10/24)
  • 第313号パート1■イングランド銀行が主導する地球温暖化対策と国際デジタル通貨の正体ーその1(10/18)
  • 第312号■「晋三 39歳誕生日」の意味と「2009年ビルダーバーグ会議」で合意が形成されていたドルの破壊(10/10)
  • 第311号パート3■東京五輪と横浜カジノ誘致と金融崩壊ー日本国民が最大の犠牲者になる!?ーその3(10/6)
  • 第311号パート2■東京五輪と横浜カジノ誘致と金融崩壊ー日本国民が最大の犠牲者になる!?ーその2(10/5)
  • 第311号パート1■東京五輪と横浜カジノ誘致と金融崩壊ー日本国民が最大の犠牲者になる!?ーその1(10/3)

2019年10月のバックナンバーを購入する

【関連】最悪の2020年、次に起きる大事件とは?米抗議デモを的中させた専門家の警告=高島康司

【関連】ドバイで進む「人工知能政府」開発を、なぜ日本のマスコミはひた隠すのか?

【関連】5Gを手放しで歓迎するのは日本だけ? 世界が危惧する電磁波とプライバシー問題

1 2 3 4 5

「カレイドスコープ」のメルマガ』(2020年6月25日号より一部抜粋、再構成)
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

『カレイドスコープ』のメルマガ

[月額770円(税込) 毎週木曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗」と言われます。国内外の確かな情報を、いくつも紡いで面にしたときに、初めて世界で起こっている事象の深層に迫ることができます。今こそ、ご自分のアングルと視座をしっかり持って、視界ゼロメートルの霧の中から脱出してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー