fbpx

止まらぬ円安と経済衰退…聞くだけ“検討師”の岸田首相はいつ動くのか?消費税停止ほか思い切った政策転換が必要=今市太郎

いったん消費税を止めてみてはどうか?

財務省という役所は、とにかく一度税率を上げた税金は是が非でもそのレベルを死守するのが仕事のようで、コロナ禍で50カ国以上の国が一時的に消費税率を下げたり、止めたりしても本邦だけは一切、その種の政策を行っていません。

足もとではガソリンをはじめとする燃料価格が高騰していますが、米国は税率を下げる・止めるといった手段で価格の低下を実現しようとしています。しかしながら、本邦はトリガー条項を実施する気配すら見えない状況です。

まあ多くの役人やそれに手懐けられている政治家は、デフレ消費増税起因説などには耳を貸すつもりはないのでしょう。

しかし8年も緩和をやってみて、無理やり円安を示現、株価も日銀主導で完全な人工値付け相場を続けた挙句が「日本だけデフレ脱却できませんでした」となると、このスキームを繰り返してもデフレから抜け出せないのはもはや明白。

折角なら、2年とか3年といった有期的な対策でも構わないので、消費税をいったん止めてみるといったドラスティックな政策変更が必要ではないかと思われます。

財務省はめっぽう嫌がることでしょうが、消費税の一旦停止で需要ギャップが埋められ、インフレへと転換するのであれば、やはり原因はこの増税であることが確認できるわけですし、自然に円安も是正されることになるのではないでしょうか。

国民資産を著しく減少させる円安

為替のトレーダーとしては、円安ならドルを買っていけば、応分の利益にあずかることができます。

それにしても、国民の資産を著しく減少させているのは厳然たる事実であり、この状態を放置しておくことは、まったく看過できません。

このまま円安を続ければ、海外旅行に行ってもNYやロンドンで一杯3,000円〜5,000円のラーメンを食べて、著しくこの国が貧しくなったことを痛感させられるだけです。

どんな政策をもちかけられても聞くだけは聞いて、あとは検討するとしか言わない令和の検討師(遣唐使じゃありません…)こと岸田首相も、いよいよ劇的な判断を迫られている状況です。

FXのメルマガで、こうしたことを指摘するのは、かなりお門違いであることを重々承知していますが、さすがに足もとの円安を見過ごすわけにはいかなくなってきている……というのが正直な印象です。

続きはご購読ください。初月無料です

【関連】竹中平蔵氏のドケチベーシックインカム月7万、コレじゃない感の危険な正体=今市太郎

【関連】ウクライナ侵攻がこじ開けた「ビットコイン覇権」への道。ロシア制裁を追い風に価格上昇も=高島康司

<初月無料購読ですぐ読める! 4月配信済みバックナンバー>

※2022年4月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2022年4月配信分
  • 日本だけデフレ脱却できないのはなぜか真剣に考えるべき(4/15)
  • 4月14日ロンドンタイムショートコメント(4/14)
  • 自国通貨安の防衛策ほどカネのかかるものはない~日本は果たしてこれができるのか(4/14)
  • 4月13日ロンドンタイムショートコメント追加速報(4/13)
  • 4月13日ロンドンタイムショートコメント(4/13)
  • 5月FRBのQT開始でタイトニングタントラムはすでに始まっている可能性(4/13)
  • 4月12日ロンドンタイムショートコメント(4/12)
  • 過去にないレベルの円キャリートレード2.0のはじまりでさらにドル円は円安が進む(4/12)
  • 4月11日ロンドンタイムショートコメント(4/11)
  • 4月第三週相場分析(4/11)
  • 4月8日ロンドンタイムショートコメント(4/8)
  • 仏大統領選ルペン猛追マクロン敗退色強まるならユーロ全面安か(4/8)
  • 4月7日ロンドンタイムショートコメント(4/7)
  • FRBによるQT実施を正確に織り込めていない市場~実施なら米国債も米株も激しい売りに直面(4/7)
  • 4月6日ロンドンタイムショートコメント(4/6)
  • 果たしてバイデン政権はいつ円安にけん制発言をしてくるのか(4/6)
  • 4月5日ロンドンタイムショートコメント(4/5)
  • ロシアルーブル紙屑かと思いきやドル円のほうが安かった驚愕の3月相場(4/5)
  • 4月4日ロンドンタイムショートコメント(4/4)
  • 4月第二週相場分析(4/4)
  • 4月1日ロンドンタイムショートコメント(4/1)
  • さあ新年度、しかし相場が心機一転しないこれだけの理由とは(4/1)

いますぐ初月無料購読!


※本記事は有料メルマガ『今市太郎の戦略的FX投資』2022年4月15日号の一部抜粋です。興味を持たれた方は、ぜひこの機会に初月分無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込880円)。

2022年3月配信分
  • 3月31日ロンドンタイムショートコメント(3/31)
  • ウクライナ情勢に期末受給、妙なけん制発言で行って来いのドル円 ~しかし円安相場はまだ終わらない(3/31)
  • 3月30日ロンドンタイムショートコメント(3/30)
  • いい円安か悪い円安かの判断はひとつ ~自国で制御できなくなったらそれは悪い円安(3/30)
  • 3月29日ロンドンタイムショートコメント(3/29)
  • 迂闊なドル円の売りは万死に値する失敗トレード~完全に猛烈上昇相場の養分(3/29)
  • 3月28日ロンドンタイムショートコメント(3/28)
  • 世界の中心で円安公認を叫ぶ日銀~ドル円130円超の悪夢が見えてきた(3/28)
  • 3月最終週相場分析(3/28)
  • 3月28日ロンドンタイムショートコメント(3/27)
  • 3月25日ロンドンタイムショートコメント(3/25)
  • ロシアからの資源供給停止で代替提供国通貨が注目ポイントに(3/25)
  • 3月24日ロンドンタイムショートコメント(3/24)
  • 東電の無計画停電で大損しないために保有しておきたいデバイスとは(3/24)
  • 3月23日ロンドンタイムショートコメント(3/23)
  • 猛烈な上昇相場に押し目なしのドル円(3/23)
  • 3月22日ロンドンタイムショートコメント(3/22)
  • 黒田日銀が貫くインフレ無視・自国通貨安大歓迎というアンチテーゼで円ウルトラ安が到来か(3/22)
  • 3月21日ロンドンタイムショートコメント(3/21)
  • 3月四週相場分析(3/21)
  • 3月18日ロンドンタイムショートコメント(3/18)
  • ウクライナ戦争の陰で強烈に進む中国の通貨政策~ このままでは米国の基軸通貨は10年持たない(3/18)
  • 3月17日ロンドンタイムショートコメント(3/17)
  • FOMCの陰に隠れた日銀政策決定会合~黒田総裁は円安をけん制するかに注目(3/17)
  • 3月16日ロンドンタイムショートコメント(3/16)
  • ウクライナ起因の食料危機を欧州はどう乗り切るつもりなのか(3/16)
  • 3月15日ロンドンタイムショートコメント(3/15)
  • ロシアの外貨建て債務は予想以上に小さい~デフォルトでも世界経済への影響は軽微か(3/15)
  • 3月14日ロンドンタイムショートコメント(3/14)
  • 3月第3週相場分析(3/14)
  • 3月11日ロンドンタイムショートコメント(3/11)
  • 北京パラ終了で習近平はどこと戦争するつもりで人民軍に戦争準備を命令するのか(3/11)
  • 3月15日あたりの謎のドル円、日経平均下落特異日に要注意(3/11)
  • 3月10日ロンドンタイムショートコメント(3/10)
  • 3月15日あたりの謎のドル円、日経平均下落特異日に要注意(3/10)
  • 米欧大国のご都合で消え去りそうなビットコイン(3/10)
  • 3月9日ロンドンタイムショートコメント(3/9)
  • ロシア制裁の裏で台頭する中国~金融市場ではドルが基軸通貨の座を失う可能性も(3/9)
  • 3月8日ロンドンタイムショートコメント(3/8)
  • 年利20%だからスワップ狙いでロシアルーブル円を底値で買うなど絶対やめるべき(3/8)
  • 3月7日ロンドンタイムショートコメント(3/7)
  • 3月第二週相場分析(3/7)
  • 3月4日ロンドンタイムショートコメント(3/4)
  • プーチン正気か?欧州最大の原発崩壊ならば欧州大陸全般が崩壊滅亡の危機(3/4)
  • ロシアのウクライナ侵攻はすっかりFRBの政策変更理由として重用か(3/4)
  • 3月3日ロンドンタイムショートコメント(3/3)
  • ウクライナからのEUへの難民100万人?その背後に見えてくるEU加盟国とEUとの厳しい対立状況(3/3)
  • 3月2日ロンドンタイムショートコメント(3/2)
  • ウクライナの紛争が一定の終焉を迎えるまで新興国通貨は買わぬが正解(3/2)
  • 3月1日ロンドンタイムショートコメント(3/1)
  • 原油価格暴騰で国内実質インフレ率2%を超えると日銀は緩和措置を終了するのか(3/1)

2022年3月のバックナンバーを購入する

【関連】トヨタは電気自動車を売っても儲からない。株価上昇が期待できる関連銘柄の大本命とは?=栫井駿介

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズは「現金はゴミ」の時代に何を買う?3つの投資先を明言=花輪陽子

1 2

今市太郎の戦略的FX投資』(2022年4月15日号)より抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

今市太郎の戦略的FX投資

[月額880円(税込) 毎週月・火・水・木・金曜日]
個人投資家がもっと得難いファンダメンタルズを徹底的に集めテクニカルで売買チャンスを探るFX投資家のためのメールマガジンです。土日を覗く平日毎日の配信となりますので、確実に日々の売買に役立てることが可能です。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー