fbpx

日経続伸、186円高の16652円/抗HIV薬の塩野義薬、子育て支援のJPHDなど高い(5/17)

17日の東京株式市場は堅調。日経平均株価は186円(1.13%)高の1万6652円で引けました。業種別では海運、石油、電力ガス、証券、鉄鋼、医薬品、不動産などの上げが目立ちます。(『ハロー!株式』)

【関連】「Bloombergの日高記者?今頃○○してるよ」嫌な相手を一瞬で忘れられるマンガが話題!

東京株式市場はNY高、原油高、円安、政策期待など背景に続伸

今日の相場

◎日経平均:16652.80(+186.40)+1.13%
◎TOPIX:1335.85(+ 14.20)+1.07%
◎売買高概算:17億8445万株
◎売買代金概算:1兆8988億円
◎時価総額:495兆9395億円
◎値上り銘柄数:1505 ◎(年初来)新高値:49
◎値下り銘柄数:350 ◎(年初来)新安値:49
◎変わらず:95
◎騰落レシオ(25日):116.70%(前日比7.36%上昇)
◎サイコロ(日経平均):6勝6敗 ●●●●●○○○○●○○ 50.0%
◎カイリ率(日経平均):25日線比 +0.34% 75日線比 +0.26%

◎為替
対ドル:109.26(前日比0.50円安)
対ユーロ:123.76(前日比0.70円安)

◎出来高上位
1.みずほ<8411> 164.2円(+1.3円)9827万株
2.三菱UFJ<8306> 504.1円(+6.6円)7348万株
3.神戸製鋼<5406> 104円(+3円)3287万株
4.ユニチカ<3103> 56円(±0円)2575万株
5.IHI<7013> 263円(-2円)2549万株

◎売買代金上位
1.日経レバE<1570> 11190円(+250円)1336億円
2.トヨタ自 <7203> 5533円(+66円)434億円
3.三菱UFJ<8306> 504.1円(+6.6円)371億円
4.ソフトBK<9984> 5928円(+107円)364億円
5.KDDI <9433> 3185円(-116円)291億円

相場概況

外国証券の寄付前の注文状況……売910万株 買い900万株

本日の東京マーケットは日経平均株価が連日で上昇、186円(1.13%)高の1万6652円で取引終了です。

昨晩のNYダウが175ドル高となったことを受けて朝方から買いが先行。買い一巡後は上げ幅を縮小する場面もありましたが、原油価格が6ヶ月ぶりの高値まで上昇するなど商品市況が改善してきており、またサミットを控えて政策期待も高まっており、下値では押し目買いが優勢。

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

円相場が昼から1ドル=109.30円前後と109円台の円安に振れたことも買いを誘い、引けにかけて上げ幅を拡大しています。売買代金は概算1兆8988億円、上海総合指数は7ポイントの小幅安で2843です。

業種別では、海運、石油、電力ガス、証券、鉄鋼、医薬品、不動産などの上げが目立ちます。

個別銘柄では、高脂血症薬が大型製品に育ち、抗エイズウイルス(HIV)薬「テビケイ」が伸びている塩野義薬が267円高の6273円と連日で上昇して上場来高値を更新。17年3月期に純利益が前期比6%増の710億円と4期ぶりの過去最高になる見通しと発表。収益拡大を好感した買いが継続しています。

塩野義製薬 <4507> 日足(SBI証券提供)

塩野義製薬 <4507> 日足(SBI証券提供)

保育園運営等の子育て支援最大手のJPHDが30円高の358円と9%の大幅高。政府が保育や観光の分野での深刻な人手不足解消のため、規制緩和に動くと報じられ、材料視した買いが入っています。公立の保育所で正式な資格を持たない職員を雇いやすくし、非正規で働く保育士の給料を引き上げる模様です。幼児活動研究会も47円高の1050円と値を上げています。

JPホールディングス<2749> 日足(SBI証券提供)

JPホールディングス<2749> 日足(SBI証券提供)

大成建設が22円高の803円と値を上げて年初来高値更新。これで7日連続高となります。13日に発表した好決算と自社株買いを好感した買いが継続しています。中期経営計画最終年度の17年度連結営業利益目標を1150億円(従来750億円)と大きく引け上げており、業績向上ぶりが窺えます。

国際帝石が25.7円高の838.3円、石油資源が77円高の2372円、海洋掘削が76円高の2360円となるなど石油関連が上昇。昨晩のNY市場で原油価格が大幅高、1.51ドル高の1バレル=47.72ドルと半年ぶりの高値水準まで上昇しており、収益改善を期待した買いが入っています。

その他、スマートフォンゲームの開発や運営を手掛け、業績好調のアカツキがストップ高で1000円高の6550円、調味料国内最大手の味の素が30.5円高の2492円、映画の東映が99円高の880円、リチウムイオン電池向けの需要旺盛で好業績の関東電化が88円高の904円、半導体封止材世界首位の住友ベークライトが44円高の509円と連日で値を飛ばしています。

本日の新高値銘柄は、大成建、東芝プラ、キリンHD、永谷園、オープンハウス、大日住薬、塩野義、大塚HD、三菱電、日本光電、パラマウントベッド……等々です。

Next: 主な投資判断/経済指標等の結果/コラム「積荷信仰」とは?

1 2

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい