fbpx

安倍昭恵首相夫人の「沖縄電撃訪問」でリベラル派が嵌った落とし穴=ちだい

伝えたいことはシンプル

パワフルおばちゃんは、きっとネットをチェックしているだろうから、もしかしたら、このコラムを読んでいるかもしれない。伝えることはシンプルだ。

沖縄の人たちは、これ以上、基地を作ってほしくないのだ。ところが、日本の政府は基地の移設や新設ばかりで、ちっとも基地を減らしてくれない。

それどころか、北朝鮮のミサイルや中国の海洋進出など、周辺諸国の情勢を理由に基地を増やす方向にしか進んでいない

少なくとも法治国家を名乗るのなら、時間がかかっても法律に則って進めるべきだし、駐車禁止ではない場所の車を勝手に移動させたり、阻止しようとする市民を車で押し倒したり、警察が無法地帯にしている高江の現状は、ぜひとも安倍昭恵や安倍晋三にも知ってほしい

日本政府がヘリパッド建設に反対する国民たちにどれだけ酷いことをしているのか。胸を痛める政治家でなければ、「国民のための政治」とは言えないのではないだろうか。単なる「利権を取ってきてあげるだけの政治屋」は、最終的にこの国を滅ぼすことになる。

次に過酷事故が起これば国家存亡の危機になることを知りながら、ろくにリスク対策もできないままに原発を再稼働させている様子を見れば、それは一目瞭然だろう。反対する側もポジティブにしっかりメッセージを出し、多くの無関心な人々に注目してもらうべきだろう。


※本記事は、『原発ニュース最新情報』2016年8月12日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】「不正選挙」は実在するか? 自民党が常に圧勝する真の理由=ちだい

【関連】勝負に勝って戦いに負けた舛添要一 品格なき知性、奸計による挫折=吉田繁治

【関連】アベノミクスはなぜ失敗したか? 戦争より先に国民が死にゆく日本=矢口新

1 2 3 4

原発ニュース最新情報』(2016年8月12日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

原発ニュース最新情報

[月額540円(税込) 毎週火・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)今月2/9回(最終2016/07/05)]
福島第一原発事故、原発再稼働、放射線防護など、「真実は一体何か?」を追及し、「原子力」や「放射能」に関する最新ニュースを、大手マスメディアの情報のみならず、独自取材を加え、まとめていくメールマガジンです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい