fbpx

みんなが知らないFXの「真実」(上)~勝てるのは上位20%だけ、しかも…=俣野成敏

本日のワンポイントアドバイス

本日の特集は、いかがでしたか?

ほとんどのFX会社は、基本的にインターバンク市場にはアクセスしておらず、合法的にノミ行為を行っているという、驚愕の事実。レートもFX会社が自由に決められ、取引の8割を利益としているという実態。

来週の「FX 続編」では、通常では知りえない「FX商品のつくり方」や「FX会社のビジネスモデルとは?」、そして最終的に「投機で勝つことはできるのか?」など、盛りだくさんでお届けします!

今回お伝えしました、「投資」と「投機」の違いと、関わり方を検討する際の5つのポイントとは、次の通りです。

(1)
投資とは「生産的なものを、より発展させていくためにお金を投じる」
投機とは「自分のお金を増やすためにお金を投じる」

(2)
投資は、時間を長くとることによって、「リカバーする時間をつくれる」
投機は、「効率よく短期で増やす」

(3)
中長期で「育てる」のが投資
早めに損益確定を行い、次に賭けるのが投機

(4)
投資は、生産的なものにお金を投じようとするので、リスクがある程度予測できる
投機は、瞬時の判断を求められることが多く、リスクが見えにくい

(5)
これらの違いを知った上で、「自分は投資と投機のどちらを選ぶのか?」と意識しながら金融商品を選択する

来週も、どうぞお楽しみに!


メルマガでは毎号、ベストセラー『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』(日本経済新聞出版社)や、その他の公媒体では書けないお金の守り方・増やし方を具体的に解説しています。次回は9月8日配信予定ですので、ご興味をお持ちの方はぜひこの機会に定期購読をどうぞ。

1 2 3 4 5

俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編』(2016年9月1日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編

[月額550円(税込) 毎月1日・11日・21日(年末年始を除く)]
ベストセラー『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』(日本経済新聞出版社)や、その他の公媒体では書けないお金の守り方、増やし方を具体的に解説していきます。現在、開講中のマネースクールの中で語られるエッセンスを披露します。投資初心者のあなたでも、ここに書いてあることを実践していけば、お金から自由になることは充分に可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー