fbpx

なぜ片付かない?汚部屋住人の「金運」が上がらない必然的な理由=真井花

何かを手放さなければ金運が上がらない理由

さて、ここから今日の本題です。このお話を一歩進めるんです。金運を下げるのではなく、むしろ上げるためには、「処分が先」ということです。新しいモノを買ってから捨てようと思いますよね。でも、それじゃダメなんです。っていうか、論理的にできないんです。なぜでしょうか。

あなたは今両手イッパイにモノを持っています。いや、現在の日本人はほとんどの方がそうですから。好きか嫌いか、高価か安価かはおいといて、みんながモノを両手イッパイ持っているんですよ。あなたの部屋、モノで溢れているでしょう?

では、この状態で新たなモノを掴めるでしょうか? できない( ̄∇ ̄)よね。だって両手イッパイにモノを持っているんだから。まずは何か手に持っているものを手放さなくてはならないんです。

つまり「処分が先」です。新たなモノを掴んでから古いモノを処分しようとしますよね。だって怖いから。やっぱり不安だから。でも一度エイヤってやってみるとスゴく快感なんです。おそらく、不安を手放すことができたからだと思います。こうなると自分がどれほど不安に取り憑かれ、ビンボーじみた感覚でいたのかが分かりますよ。不安だけにフォーカスし、実はモノを大事にしているわけでさえなかったということが解ります。

あ、1点注意しておきますが、これはモノを乱暴に扱うことではナイですからね。ちゃんと丁寧に使うんです。メンテもして大事に繰り返し使いましょう。ですが、そのモノが命を終えたときには、すぐさま感謝しつつ処分するということです。

不要になったものは、まず処分する。それが、金運を上げるコツですよ。

【関連】銀座の美人ママ・日高利美さん直伝「高年収男性はなぜ人脈を大切にするのか?」

【関連】元銀行支店長は見た!「1億円貯めても不幸な人」の気の毒すぎる悩み=川畑明美

【関連】稼ぐ読書術~お金持ちがアマゾンで「星1レビュー」をつけないワケ=午堂登紀雄

1 2

システマティックな「ま、いっか」家事術』(2017年7月26日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

システマティックな「ま、いっか」家事術

[無料 週3回]
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー