fbpx

皇太子徳仁親王殿下が被害者に!? 「ブルネイ大使館詐欺」の重大疑惑=山岡俊介

4. 個人投資家は大儲けしてはいけない!?

汗水垂らして必死に働いている人たち、サービス残業で夜遅くまで働く人たちから見れば、投資で1億円儲けた、10億円儲けたというのは内心頭にくる話だろう。

とはいえ、ツイッターはじめSNSの自称億トレが本当なのかは怪しいが、現実には数十億円の利益を上げて、大株主に登場する個人投資家もいる

こうした成功した個人投資家も最初は少額で、小型株から始める

しかし、金額が膨らむと小型株に投資するには無理が生じる。投資額に合わせて投資対象銘柄も中大型株、あるいは先物へ移動するのがベターなのだが、成功体験はなかなか変えられない

時価総額20億円の銘柄で成功したら、次も同じ規模の銘柄で儲けたいのが人間だ。しかし、資産が40億円に膨らんでも時価総額20億円の銘柄にたっぶり資金をつぎ込んだらどうなるか?

5%ルールで大株主に名前が登場し、市場は「あのカリスマ投資家が大株主に登場した」ということで買いが殺到する。そして売りをぶつけられて終わりになるだろう。

【関連】「仕手株に強い」投資顧問と、あの投資系ツイッタラーの怪しい関係=山岡俊介

今回は、こうした具体的なケースについて取り上げたい――

※この項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!


※本記事は有料メルマガ『アクセスジャーナル・メルマガ版』2017年10月16日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】「逃げ切った」はずの人生を襲う、老後破産を回避せよ~リタイヤ入門(完)=俣野成敏

【関連】アップルの取引先に「元オウム幹部」!? 新製品情報を漏洩、詐欺疑惑も=山岡俊介

【関連】NHKは正気か?クロ現+に「ビットコイン詐欺」疑惑の中心メンバーが出演=山岡俊介

<初月無料購読ですぐ読める! 10月配信済みバックナンバー>

No. 399 2017年10月16日号
1. 両陛下、ブルネイ国王即位50周年で記帳――その裏側でブルネイ大使がやった詐欺事件に関わる重大疑惑
2. 「みんなのクレジット」オーナー・白石伸生氏――相次く事業停止処分も意に介さず!?
3. 安倍首相、自分の選挙は10万票が信任基準も厳しいとの見方も(加計問題追及必至)
4. 今週の相場展望(10月10日~10月13日)&MY注目銘柄
5. 個人投資家は大儲けしてはいけない!?

No. 398 2017年10月9日号
1. 経営不振病院買収の背後にあの大阪の激安スーパー、元上場企業社長も
2. 提携先社長が告白――詐欺的投資用マンション販売会社の手口
3. 反社・中村浩一郎氏ことZANNグループ・中村龍道氏のトンデモ「虚偽陳述書」
4. 今週の相場展望(10月2日~10月6日)&MY注目銘柄
5. 株価操縦疑惑銘柄4つ

No. 397 2017年10月2日号
1. 「SENER」と「和縁」。“ふっくん”こと布川敏和もか――両詐欺疑惑人脈の接点
2. ライバル会社による「マルハン」出店阻止工作の闇(10)工作会社常務は慶應大学アメフト部監督
3. 今週の相場展望(9月25日~9月29日)&MY注目銘柄
4. 投資顧問のダミー!? 仕手株煽り有名ツイッタラーの実例
5. 自供!? あの新橋地上げ絡み変死事件の犯人に関する情報

<こちらも注目!月単位で購入できるバックナンバー>

10月分すべて無料の定期購読手続きを完了後、各月バックナンバーをお求めください。

No. 396 2017年9月25日号
1. あのカリスマ実業家・松田元氏が元側近に仮差押、貸金返還訴訟をされていた
2. クーリングオフは行われるか!? 注目されるビットコイン系ハイプ「U-Mind」と「ヴィヴィドライフ」の関係
3. 今週の相場展望(9月19日~9月22日)&MY注目銘柄
4. 露国籍の男、米司法当局に逮捕で――「マウントゴックス事件」、カルプレス元社長は無罪!?
5.「五洋インテックス」仕手戦のその後

No. 395 2017年9月18日号
1. あの与沢翼のFX取引スクールのコラボ企画に詐欺疑惑!?(2)
2. 破産した「ゴルフスタジアム」堀新社長に、B勘定疑惑
3. <主張>北朝鮮問題――制裁強化は戦争リスクを高め、米権力者が得をするだけ
4. 今週の相場展望(9月11日~9月15日)&MY注目銘柄
5. 某JQ上場企業の株価上昇の動きに不可解さ

No. 394 2017年9月11日号
1. 次期iPhone情報を漏らす、アップル社取引先代表の驚くべき正体
2. AKB48創始者は、裏カジノジャンキー
3. 今週の相場展望(9月4日~9月8日)&MY注目銘柄
4.「五洋インテックス」仕掛けたM島氏の次の銘柄
5. 横行する「ぼったくり居酒屋」その闇の経営実態(第4回)

No. 393 2017年9月4日号
1. 横行する「ぼったくり居酒屋」 その闇の経営実態(第3回)
2. 詐欺疑惑メンバー登場で――抗議が寄せられたNHK「クローズアップ現代+」の仮想通貨特集
3. 今週の相場展望(8月28日~9月1日)&MY注目銘柄
4. 昭和からの仕手筋が手掛ける10バーガー候補!?
5. あの与沢翼のFX取引スクールのコラボ企画に詐欺疑惑!?

No. 392 2017年 8月28日号
1. 横行する「ぼったくり居酒屋」その闇の経営実態(第2回)
2. D9、SENERは氷山の一角――ネット上はビットコイン人気便乗の詐欺疑惑案件(計5件紹介)でバブル状態
3. 今週の相場展望(8月21日~8月25日)&MY注目銘柄
4. 今年は仕手筋大復活!?
5. 数々の不正を指摘――日本最大級産婦人科「堀病院」社員有志から本紙に告発状

No. 391 2017年8月21日号
1. 三郷でも――新橋地上げ(変死事件)に重大事実
2. 横行する「ぼったくり居酒屋」 その闇の経営実態(第1回)
3. 他社の洗剤を水で半分に薄め販売!? 京都の業務用洗剤メーカー
4. 今週の相場展望(8月14日~8月18日)&MY注目銘柄
5.「SESC、「ヤマゲン証券」に行政処分を勧告(続き。疑惑銘柄一覧)

No. 390 2017年8月14日号
1. 「疑惑投資会社がアリバイ作りに複数の上場企業大株主?」――顧問にあの疑惑弁護士
2. 西五反田・地面師詐欺事件――「積水ハウス」はなぜ騙されたのか
3. 今週の相場展望(8月7日~8月10日)&MY注目銘柄
4. SESC、「ヤマゲン証券」に行政処分を勧告
5.「ビットポートフォリオ」詐欺、本当のワルの面々の名前

No. 389 2017年8月7日号
1. 対「週刊報道サイト」訴訟控訴審判決――「組長の陳述書内容は虚偽」と断定
2. 新橋地上げ巡るトラブル。反社の影も――「NTT都市開発」原告、手付金返還等請求訴訟の詳報
3. 今週の相場展望(7月31日~8月4日)&MY注目銘柄
4.「クレアHD」、あの永本壹柱氏の“裏切り”で三つ巴の経営権争いか
5. 証券監視委がようやくネット上不正摘発準備へ

No. 388 2017年7月31日号
1. 本質はネット版マルチ詐欺か――「D9」「SENER」投資システムの黒幕
2.「加盟予備校倒産」は地雷原――学習塾「ナガセ」社長の重大疑惑が次第に明らかに
3. あのドンが黒幕か――兵庫県「貞光病院」休院は病院乗っ取りグループの仕業
4. 今週の相場展望(7月31日~8月4日)&MY注目銘柄
5. 大半は自主廃業か――仮想通貨交換業者、6月末金融庁登録ゼロの真相

No. 387 2017年7月24日号
1. 三重県度会町の政治家関与疑惑太陽光発電事業――関連訴訟控訴審で注目証拠登場
2. 被害者、詐欺で告訴へ――「D9」「SENER」の広告塔を務めた布川敏和、中村雅俊
3. 今週の相場展望(7月18日~7月21日)&MY注目銘柄
4. あの「カーチス」株価操縦(?)一味に新たな動き
5. 某仮想通貨取引業者に自主廃業説

No. 386 2017年7月18日号
1. 北朝鮮のICBM開発で飛び出した上場企業の名前
2. 今週の相場展望(7月10日~7月14日)&MY注目銘柄
3. 鶴保庸介沖縄・北方相にも重大疑惑
4. AKBグループ音楽関係者が詐欺事件など(2)
5. いよいよ浮上した「郷鉄工」巡る松尾隆の重大反社疑惑

No. 385 2017年7月10日号
1.「クレアHD」株主総会結果と松崎元オーナーの死
2. 組織的隠蔽か――未だ処分が出ない自衛隊「中央即応集団」司令部隊員の傷害事件
3. 今週の相場展望(7月3日~7月7日)&MY注目銘柄
4. 経営から追放――「ユニバーサルエンターテイメント」新体制が本気で狙う!? 岡田オーナーの首
5.「アクロディア」の反社会勢力に属する者、風評被害に関するとんでもIR

No. 384 2017年7月3日号
1.「東急不動産HD」、「サンヨーホームズ」株主総会で責任追及?ある大型物件取得巡り
2. あの「ZANNグループ」中村氏が、右翼関係者に2000万円で本紙記事削除依頼――追加1億円で“始末”の提案も
3.「地面師」詐欺事件に関与? 疑惑弁護士の実名
4. 今週の相場展望(6月26日~6月30日)&MY注目銘柄
5.「SAMURAI&PARTNERS」買収した「Jトラスト」藤澤氏だが、難題が……(4)松田氏最側近が「粉飾」容疑で告発へ

【関連】北朝鮮のICBM開発に国内上場企業が関与?「名指し批判」怪文書の中身=山岡俊介

【関連】アベ友記者レイプ嫌疑を忖度した中村格元刑事部長に「新疑惑」が浮上=山岡俊介

【関連】今度は麻薬事件絡み!「アベ友」中村元刑事部長にさらなる捜査圧力疑惑=山岡俊介

【関連】森友、加計に続く「第3の忖度」国際医療福祉大学疑惑に焦る安倍官邸=山岡俊介

【関連】サラリーマンの「一生働かずにすむ金が欲しい」はなぜ危険なのか?=午堂登紀雄

1 2 3

アクセスジャーナル・メルマガ版』(2017年10月16日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

アクセスジャーナル・メルマガ版

[月額880円(税込) 毎週月曜日]
2003年12月2日、世界有数の億万長者、「武富士」会長(当時)・武井保雄を塀の中に追いやったジャーナリスト・山岡俊介が、政・官・財を始めとするあらゆる“悪”に鋭く切り込みます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー