fbpx

プロ視点で考える「日銀のETF買い」本当の効果。官製相場はいつまで続く?=高梨彰

「前日比マイナスの押し目」は拾ってみる価値あり

まぁ、リスクプレミアムに働きかける効果は抜群でして、日銀は「有言実行」していることになります。「前日比マイナスの押し目」は怖いんですけど、拾ってみる価値はあります。これは政策転換が来るまで継続します。

【関連】プロ視点で考える「市川海老蔵さん、ビットコイン購入」のポイント=高梨彰

今回のまとめ

  • 日本株、米税制改革法案の扱いを巡り一時乱高下
  • 日銀の株ETF買いへの期待が高まる水準まで下落
  • 相場「押し下げ抑制」効果は絶大

続きはご購読ください。初月無料です


※本記事は有料メルマガ『高梨彰『しん・古今東西』』2017年12月1日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】ポスト黒田に色気「本田氏の口先」に気をつけろ~FRB・日銀人事の注目点=E氏

<初月無料購読ですぐ読める! 12月配信済みバックナンバー>

・ビットコイン、大人しくなったら(12/4)
・日銀はすごい(12/1)

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

12月分すべて無料の定期購読手続きを完了後、各月バックナンバーをお求めください。

11月配信分
・無理して記事を作らなくても(11/30)
・変なんです(11/29)
・触れて分かる株の奥深さ(11/28)
・一等賞のない年末相場(11/27)
・今月末は個人の勝ちっぽいけど(11/27)
・米露大統領が支える原油価格(11/22)
・シェア自転車にときめく(11/21)
・「あれから20年」の週です(11/20)
・先取りの先取り(11/17)
・「想定内」の1,500円(11/16)
・「外需」から連想する言葉(11/15)
・リバーサル・レート(11/14)
・海老蔵、ビットコインを買う(11/13)
・落ち着けば戻る、が…(11/10)
・無人景気(11/9)
・「市場予想」の活用法(11/8)
・サウジ、上手く行けば上手く行く(11/7)
・カオスから抜けるとき(11/6)
・「ビットコイン先物」に思う(11/2)
・「味気ない」悲しい出来事(11/1)

【関連】株高の今「資産100万円」の人が株式投資で成功するための戦略とは?=鈴木傾城

【関連】人類、余命100年説の根拠とは? ホーキング博士と英国防省の奇妙な符合=浜田和幸

【関連】銀座の美人ママがこっそり教える「空気が読めない男性」に足りない力とは?

1 2

高梨彰『しん・古今東西』』(2017年12月1日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

高梨彰『しん・古今東西』

[月額880円(税込) 毎週月・火・水・木・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
チーフストラテジストとして、年200回ほど発行していたメルマガ『古今東西』が、『しん・古今東西』としてここにリニューアル。株・債券・為替などの金融市場全般から、マクロ経済、市場心理など、「これ何?」なことを徒然なるままにお伝えします。四方山話も合わせ気軽に読めて、しかも相場を「自分で判断出来る」ようになるメルマガです。是非一度お試し下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー