fbpx

企業訪問で確信したテノックス<1905>の成長ポテンシャル~情熱投資家・相川伸夫が語る注目銘柄

企業訪問で印象に残った言葉/東証1部に昇格の可能性は?

2月26日(月)終値:864円
時価総額:62億円
PBR:0.54
PER:6.26
今期予想売上高:185億
今期予想営業利益:13.2億

テノックス<1905> 日足(SBI証券提供)

テノックス<1905> 日足(SBI証券提供)

テノックス<1905> 週足(SBI証券提供)

テノックス<1905> 週足(SBI証券提供)

企業訪問をして、「企業として投資家様からのこの評価は情けないと感じている」という言葉が大変印象に残っています。

この会社は成長と変革へ向けて、大きな進路の変更を始めています。テノックスは現在ジャスダックに上場していますが、少し状況を変えれば1部昇格も難しくはないと思います。

現在の単元株主数は939名。1部昇格条件のひとつである単元株主数2200名などは株主優待を導入するだけで十分にクリアできるのではないでしょうか。1000円のクオカードの株主優待を導入した企業で、前年比で3000人ほど単元株主数が増えたりしているのはよく見るものです。そして3000人分のクオカードにしても300万円足らずで用意できてしまうので、下手な広告費よりも安いものではないでしょうか?もちろんここら辺は私個人の勝手な推測にすぎませんので、変な期待はしないでくださいね(笑)。

【関連】毎年恒例?市場を跋扈しはじめた「3月15日暴落説」私はこう見る=今市太郎

【関連】東芝ショック4つのシナリオ~経営破綻確率は15%、上場廃止は五分五分=栫井駿介

【関連】日本株に固執する投資家はなぜ眼前の「歴史的チャンス」に気づかないのか?=江守哲

1 2 3

億の近道』(2017年2月20日,1月23日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

億の近道

[無料 週3~4回]
個人投資家の方にも機関投資家並み、若しくはそれ以上の情報提供をするのが目的です。株式で「億」の資産形成を目指しましょう!我々マーケットのプロが導きます。各種コラムが大好評!内容に自信アリ。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー