fbpx

「人生どのタイミングで結婚相手を決めるべきか?」を数学的に解明する Secretary Problem=三浦茜

もちろんリスクもある

また最初の37%のレベルが低かった場合、その次に来た人がまあまあでも選ぶことになってしまうため、ベストな人にたどり着けないまま終わってしまう可能性もあります。

171224akane_3

もちろん、最初の37%にベストな人が含まれてしまう可能性もあり、結果誰とも結婚せずに終わるかもしれません。

171224akane_4

Washington Postの記事によると、微妙にチューニングすることも可能なようで、37%ではなく30%にした場合は、「this version means that you end up dating around a little less and selecting a partner a little sooner. But you have a higher chance of ending up with someone who is pretty good, and a lower chance of ending up alone.」ということで、ベストではないけれども良い感じの人を選択できる可能性が高まり、かつ最後まで1人という可能性が低くなるそうです。難しいけど、面白い。

30歳までにベストな人と結婚するためには?

あくまで確率論の話ですが、具体的な年齢で考えてみたくなりませんか!?
ということで実際の数字を入れて考えてみると、

  • 30歳までには結婚したい
  • 18歳から30歳まで、12年間は結婚を意識したお付き合いをする
  • 1人と1年間お付き合いするとして、最大お付き合いできる人数は12人
  • 12人の37%=4.44人≒4人とすると、4人までは基準作りのお付き合いとなる
  • 5人目からは本当の意味での結婚相手探しがはじまる
  • 5人目以降で最初の4人よりいい相手が見つかったら結婚する

18歳から1年ずつ付き合って5人目ということは、23歳ぐらいからきちんと身構えてないといけないではないですか! 意外とは早めから心の準備が必要みたいです。

Next: 付き合える最大人数を3人で考えるとわかりやすい

1 2 3 4
いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー