fbpx

あらゆる手帳術に挫折した筆者が1年で資産3億円を実現した『思考ノート術』=午堂登紀雄

「思考ノート」とは何か

思考ノートとは、名前からは難しいイメージを受けるかもしれませんが、実はとても簡単です。その名の通り、頭の中に浮かんだいろいろな思考や発想を、1冊のB5ノートにどんどん書きとめていく方法です。

なんと単純な!(笑)。しかし、普通のノートやメモと違うのが、

  • すべてのテーマを1冊に集約させる
  • 後で何度も読み返して、さらに発想したことを追記して発展させる

という点です。

この作業を繰り返すことによって、自分の発想はさらに具体化、深度化され、素晴らしいアイデアや企画に発展させることができるのです。

あなたの夢を実現に近づける「2つの大きな効用」

そんな思考ノートの役割は大きく2つあります。

  1. 創造力や思考力、問題解決力を高め、人生をより豊かにする
  2. 自分の夢や目標を達成する

なぜこのようなことが可能になるかというと、思考を言語化し、それを手を使って書き、目で認識するというこの一連の動作は、最も頭脳を酷使する行為だからです。

そして、頭の中に浮かんでくる抽象的な思考や願望を文字として目に見える形にすることで、書いたことを客観視し、常に意識することができるからです。

私も書籍の執筆は脳が相当疲れるようで、長くても1日3時間が限界。その後はポンコツになります。

それはともかく、この作業を続けることによって創造力、発想力は格段に高まり、夢の実現に誰よりも速く到達することができます。

ルールは6つだけ

自分の思考を深め広げ、夢や目標を(精神論などではなく)ロジカルに実現させるとことで、自分の人生をより充実させていくツール。私が提案する思考ノートとは、以下のような特徴があります。

  1. すべての記録をノート1冊に統合する
  2. 常に持ち歩き、気づいたことをすぐに書く
  3. 議事録、メモ、備忘録、アイデア、発想、感想など何でも書く
  4. 全体像が見渡せるように、1ページ1テーマにまとめる
  5. 線や矢印で結んで関連性を持たせ、思考の足跡を辿れるようにする
  6. 後で何度も見返し、書き加え、発展させる

Next: いったい何を書けばいい? 2019年、あなたの夢が実現する

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい