fbpx

北朝鮮化する日本。安倍主席「GDP600兆円」の笑えないカラクリ=長谷川雅一

来年もまた、安倍総理がらみの、呆れ驚き、ひっくり返るような出来事がたくさん起きるでしょう。そして、それらのすべてが擁護され、正当化されるでしょう。あるいは隠されるでしょう。(『長谷川雅一のハッピーライフマガジン』)

プロフィール:長谷川雅一(はせがわまさかず)
1959年、岐阜県生まれ。株式会社プレコオンライン(金融商品取引業)代表取締役社長。2000年より株式投資の研究を始め、日本で初めて「株の自動売買」という言葉を使った著書を出版。株式投資の世界では、「株の自動売買」ブームの火付け役として知られている。現在は、自動売買ソフトの開発、投資教室、メルマガの執筆など、多忙な日々を送っている。

2016年も、安倍政権のすべてが擁護され正当化されるのか?

GDP600兆円は達成可能、ただし計算方法を変えれば――

安倍総理が、日本のGDPを今後5年間で600兆円にするという目標を掲げました。

普通に考えたら、年2%程度の成長率も無理なのに、2014年度に490兆円だったGDPを、あと5年で600兆円にできるはずがない。

しかし、これが、どうやら「できる」らしいのです。

それを実現する方法は、「GDPの計算方法を変えてしまう」という荒技。まあ、つまり「帳尻合わせをやる」らしいのです。

そして、それは「600兆円という、デタラメな目標を掲げてしまった安倍総理のメンツを立てるため」です。

もし統計の操作が行われるとしたら、それは「不正」ではないかと思いますが、今や、安倍総理や、そのお仲間の方々がおやりになることは、なんでも正しいという世の中ですから大丈夫です。

だって、「GDP600兆円を達成しました!(インチキだけどね)」と、国民に胸を張りたい安倍総理の夢を叶えてさしあげるための行為ですから、GDPの操作は明らかに「正しい」行為です。

北朝鮮も真っ青の情報統制と憲法無視、ついには司法まで

自分の政権に刃向かうニュースキャスターは、個人攻撃してでも引きずり降ろし、自分の発言は、どんなに間違っていても、不正を働いてでも正当化する。

憲法違反もへっちゃら。日本国憲法などは安倍政権の「下」に位置するものだからです。

裁判所も安倍政権にはひれ伏します。今の日本では「司法」も安倍政権の「下」に位置しますから当然です。

安倍総理は、何を言っても、何をやっても大丈夫です。安倍総理は絶対的な権力者だからです。

来年もまた、安倍総理がらみの、呆れ驚き、ひっくり返るような出来事がたくさん起きるでしょう。そして、それらのすべてが擁護され、正当化されるでしょう。あるいは隠されるでしょう。

日本が、ここまで北朝鮮化するとは思いもよりませんでした。ある意味、とても、わかりやすい世の中になりました。

【関連】マスコミに私怨?安倍首相が報道に求める「公正・中立」の呆れた中身=不破利晴

【関連】安倍政権、絶望の「GDP600兆円」高齢者が低賃金で働かされる国へ=三橋貴明

【関連】英訳すると見えてきた“一億総活躍”が真に意味するもの=佐藤健志

長谷川雅一のハッピーライフマガジン』2015/12/26号より
※記事タイトル・リード文・本文見出し・太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

長谷川雅一のハッピーライフマガジン

[無料 ほぼ平日刊]
リアルタイム投資情報サービス「LiveSignal24(ライブシグナルにじゅうよん)」の発行者、長谷川雅一がお届けするメルマガです。投資(株/FX)、マネー、政治、経済、趣味、衣、食、住、遊、ライフスタイルなど、あなたがハッピーライフを築くヒントをお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー