fbpx

ソフトバンク孫正義社長の超ハイレバ「ヘッジファンド流」経営術=矢口新

株価はドコモに軍配

それはともかく、財務内容から見るドコモは実直過ぎるような経営、一方のソフトバンクはレバレッジをかけて、数兆円単位の会社売買をする「ヘッジファンド」的な経営だといえる。面白みはソフトバンクの方が圧倒的にあるのだが、株価の推移はドコモに軍配を上げている。

ソフトバンクグループ <9984> 週足(SBI証券提供)

ソフトバンクグループ <9984> 週足(SBI証券提供)

NTTドコモ <9437> 週足(SBI証券提供)

NTTドコモ <9437> 週足(SBI証券提供)

日英政府にとってありがたい?ポンド大量買い

先週の外国為替市場では、日本勢による大量のポンド買いが見られたという。金額は15日までに少なくとも1兆5000億円に達したと見られている。もしこれが、すべてソフトバンクだけのものだったすれば、買収金額の半分近くを手当したことになる。

英ポンド/円 日足(SBI証券提供)

英ポンド/円 日足(SBI証券提供)

ブレグジットの後の対英直接投資、ポンド買いは、英政府に好感されるかもしれない。また、大量の円売りは日本の当局にとっても、有難いことだろう。

孫正義氏は日本が生んだ、世界最大級のヘッジファンドマネージャーと言えるのではないか?大したリスクテイカーだ。

【関連】イギリス国民を「EU離脱」に追い込んだ、欧州連合とECBの自業自得=矢口新

【関連】ソフトバンク孫社長の「ARM社3.3兆円買収」は無謀な賭けではない=栫井駿介

1 2

相場はあなたの夢をかなえる ―有料版―』(2016年7月19日号)より抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

相場はあなたの夢をかなえる ―有料版―

[月額880円(税込) 毎週月曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
ご好評のメルマガ「相場はあなたの夢をかなえる」に、フォローアップで市場の動きを知る ―有料版― が登場。本文は毎週月曜日の寄り付き前。無料のフォローアップは週3,4回、ホットなトピックについて、より忌憚のない本音を語る。「生き残りのディーリング」の著者の相場解説!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー