fbpx

真面目な日本人ほど「子どもを貧困に追い込む」ダメ親になりやすい=山田健彦

我が子を「お金で失敗する人生」に追い込む日本の親たち

初めて付けるお小遣い帳なので、どちらが収入で、どちらが支出かなど、子どもにとっては当然よく分からないことだらけです。もちろんこの「お小遣いゲーム」は、そのように子どもが試行錯誤することまで狙ったものなのですが、

「この100円は、ここに記入して! 早く!」
「XXXちゃんは、もう記入してお菓子を買ってるわよ!」
「ああ!そこじゃなくて、こっちに書くの!」
「ぐずぐずしないの!」
「早くしなさい!」

もう、叱咤激励のオンパレードです。

ママたちには事前に「見ているだけで、一切、子どもに助言・指導しないこと」を伝え、子どもの席とママたちの席もかなり離しているのですが、実際にゲームが始まるとそんなルールは何のその、凄まじいまでの「教育ママ」が出現するのです。

本当に、日本は失敗を許さない、あるいは失敗をさせない国なのだと思います。

小さな失敗をさせないことが、かえって将来の大きな失敗を導いている事に気がついて欲しいと思います。

【関連】貯金が捗る8マス!「お金持ち思考」が身につく魔法のチェック表=山田健彦

【関連】資産100万ドル以上!『となりの億万長者』に共通する7つの法則=栫井駿介

【関連】逮捕されない、違法じゃない!たった数年で巨万の富を築いた男、その方法とは

1 2 3

資産1億円への道』(2016年7月27,29日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

資産1億円への道

[無料 ほぼ 週刊]
資産が1億円あるとゆとりある生活が可能と言われていますが、その1億円を目指す方法を株式投資を中心に考えていきます。株式投資以外の不動産投資や発行者が参加したセミナー等で有益な情報と思われるものを随時レポートしていきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー