fbpx

世界一の戦略家ルトワックはなぜ安倍総理だけを「ベタ褒め」するのか?=北野幸伯

ルトワック本はなぜ日本で突然売れるようになったのか?

ところで、ルトワックさん、突然日本で有名になりました。その理由は、この『戦争にチャンスを与えよ』と、前著の『中国4.0~暴発する中華帝国』がベストセラーになったからです。

ルトワックさんの本は、もちろんこの2冊以外にもあります。たとえば、『自滅する中国』や、『戦略論』という代表作がある。

ところが、たとえば「戦略論」は、非常に難解である。ルトワックさんに、こんな率直な感想をいった人がいたそうです。

「この本は、まるで英語をドイツ語に訳し、再び英語に訳し直したような難しさがある」と批判されたことがある。(P130)

私も持っていますが、確かに簡単な本ではありません。

ところが、『中国4.0』と『戦争にチャンスを与えよ』を読んで、「難しい」という人は一人もいないでしょう。むしろ「サクサク読める」と思うはずです。

それでいて、ルトワックさんの真意は十分すぎるほど伝わってくる。

なぜ、世界一の戦略家ルトワックさんの本が、突如「わかりやすく」なったのでしょうか?

秘密があります。

実は、インタビュアー兼翻訳者がすごい人なのです。私が大昔から、「この方は諸葛孔明の再臨に違いない」と書いている、世界有数の戦略家・地政学者の奧山真司先生がインタビュー・翻訳をされている。

ご自身が戦略家で地政学者なので、適切な質問をすることができ、難しい話を庶民でもわかるように訳すことができる。

奧山先生とルトワックさんがタッグを組んだことで、われわれ日本人は、800円で「世界一の戦略家の頭の中」を知ることができる。よい時代になったものです。

『戦争にチャンスを与えよ』まだの方は、是非ご一読ください。

世界一の戦略家ルトワックを深く学ぶことは、とりもなおさず、「あなた自身が世界的戦略家と同じように考えられるようになること」を意味します。

学ぶことで、あなたの仕事は大いに繁栄することでしょう。それは、日本にとってもすばらしいことです

【関連】著名投資家のジム・ロジャーズが「北朝鮮の内部崩壊」を確信するワケ=東条雅彦

【関連】身ぐるみ剥がれた日本人は「海外リタイア生活」の最期に何を見たのか?=鈴木傾城

【関連】儲かるフランチャイズビジネスの見抜き方~「コンビニはヤバイ」の先にある成功法則=俣野成敏

1 2 3

ロシア政治経済ジャーナル』(2017年5月15日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

ロシア政治経済ジャーナル

[無料 不定期]日本のエリートがこっそり読んでいる秘伝のメルマガ。驚愕の予測的中率に、問合わせが殺到中。わけのわからない世界情勢を、世界一わかりやすく解説しています。まぐまぐ殿堂入り!まぐまぐ大賞2005年・2008年ニュース・情報源部門一位の実力!

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー