fbpx

ZOZOSUITの海外展開は成功するか? 株主の私が使ってみて感じたこと=八木翼

ZOZOSUITが届いたので早速オーダー商品を買ったところ、Tシャツもジーパンも素晴らしい製品でした。そこで今回はZOZOの海外展開は成功するか否かを考えます。(『バフェットの眼(有料版)』八木翼)

※『バフェットの眼(有料版)』では、読者からのリクエストも踏まえ、毎号さまざまな企業を詳しく分析しています。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

製品は良い。販路「ZOZOTOWN」が無い海外でも通用するのか?

私の「ZOZOSUIT」体験

まずは私の購入体験について書きたいと思います。

「ZOZOSUIT」については早々に注文した私ですが、先日、そのスーツが届きました。こんなピチピチで破れちゃうんじゃないか?と不安に思っていましたが、そんな心配はまったく不要でした。当然、サイズ測定のためにはピチピチでなければいけないんですよね。

そのあと、スマホアプリを床上70cmくらいのテーブルに設置し、時計回りをするように指示されながら、12時の方向から写真撮影をされました。

その後、すぐにTシャツジーパンを注文しました。

このTシャツとジーパンについては、フルオーダーというわけではなく、何段階かある、似たようなサイズの商品を合わせるというだけで、正直、あまり期待していませんでした。

ところが! Tシャツもジーパンも、今まで感じたことのないようなフィット感

さらには、Tシャツの質も非常に良く、毎日着たくなるような商品です。というわけで、Tシャツについては、ついつい追加購入してしまいました。

Tシャツのサイズは恐らくほとんどの店では、SMLくらいしかないと思いますが、ZOZOの場合、寸法を指定という欄を見ると、
胸囲(3cm単位)
肩幅(2cm単位)
着丈(2cm単位)
を選ぶことができ、SMLで選んでいたのがばからしくなるほど、素晴らしい寸法を見せてくれています。

個人的には、ウエストだけかなり細いので、ウエストを絞り込んでくれるTシャツができればすごく嬉しいのですが、現段階ではそれは難しいようです。

あとは、私の場合は、着丈を少し短めにしようと思っています。そういった調整ができるのも素晴らしいですよね。

というわけで、製品が素晴らしかったので、株を追加購入しました。サイズもずれはなく、フルオーダースーツにも期待できます。

ZOZOの海外展開は成功するか?

ZOZOの海外展開は成功するでしょうか?私は間違いなく成功すると思います。

というのも今まで、服のサイズを測ってそれに合うように作れる人は、よほどの金持ちでないと不可能でした。

それが、

  1. IT環境が整い、個人の情報をZOZOスーツで整理しやすくなった
  2. 3Dプリンターなど、オンデマンドの製造ができる装置が整備された
  3. 「ZOZOTOWN」というオンラインの販路を最初から持っている

の3つが合わさったため、日本での展開が可能になりました。

海外展開で苦労するのは、(3)のオンラインの販路が無い点でしょう。

Next: 服装に言語は必要ない。Amazonに学ぶ「海外展開」成功のカギとは

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい