fbpx

優待投資歴20年のトコタンが選ぶ、家族が喜ぶ優待銘柄ベスト3【6月優待ランキング】

みなさま、はじめまして。株主優待が大好き、自称QUOカードマニアのとことこトコタンと申します。

私のような無名で実績もないヤツがこの度、株主優待についての連載をさせて頂くことになりました。皆様に少しでも株主優待の魅力をお伝えできればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール:トコタン
投資歴20年。長年の経験から、優待とキャピタルゲイン(値上がり益)を得ながら資産を形成した優待投資家。運用ブログ『とことこトコタンの株主優待ブログ

投資に興味がない家族も思わずにっこりする優待銘柄をセレクト

みんなで一緒に食べる、おいしいパンケーキ銘柄が1位

吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる今日この頃、行く春を惜しみながらも心はすでに夏の到来を待ちわびております。第1回となる今回は、家族がなかなか株式投資に理解を示してくれない人に、まず試していただきたい「家族が喜ぶベスト3」優待銘柄のランキングです。

私が銘柄を選ぶ基準のひとつとして純粋に頂ける株主優待が「お得感があるか」「魅力的であるか」であり、必ずしも企業業績を考慮している訳ではありません。投資をされる際の判断は自己責任にてお願いいたします。

《1位》サニーサイドアップ<2180>

企業PRや販促支援を主力にしながら、人気の朝食レストラン”bills”の展開も国内外でおこなっている「サニーサイドアップ」。優待券1枚で、メイン2皿とドリンク2杯がいただけるので、家族や友人と一緒に楽しめます。

こちらの株主優待はその”bills”(七里ヶ浜店、横浜赤レンガ倉庫店、お台場店、東急プラザ原宿表参道店、二子玉川店、福岡店、銀座店、大阪店、ハワイ店、韓国 ソウル店、韓国 光化門店)における指定メニュー2皿とソフトドリンク2杯が無料になる優待券が頂けます。

billsのパンケーキはフワフワで口当たりも滑らかな逸品で、優待券1枚でパンケーキ等2品とドリンク2杯頂ける点がお得感がありますね。

《優待銘柄情報》
サニーサイドアップ<2180>
最低単元購入価格:22万5,800円(※6月17日終値)
権利付き最終日:6月末日
《優待内容》
★自社運営レストラン指定メニュー2品無料券
100株以上で獲得
※国内「bills」・海外一部店舗で利用可

★同ソフトドリンク2杯無料
100株以上で獲得
※国内「bills」・海外一部店舗で利用可

※2019年7月11日付の株式分割に伴い、2020年6月度から優待内容が変更予定

Next: 2位はプレゼントにぴったりな、イデアインターナショナル

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい