fbpx

優待投資歴20年のトコタンが選ぶ、家族が喜ぶ優待銘柄ベスト3【6月優待ランキング】

《3位》ビューティ花壇<3041>

本社が熊本県にある「ビューティ花壇」は、東証二部上場の生花祭壇の企画・制作・設営を行っている会社です。

こちらの株主優待は、グループ会社が運営するお店の定価2万円までの「胡蝶蘭」「観葉植物」「生花アレンジメント・花束」「プリザーブドフラワー」を所有株式数に応じた割引率にて購入できます

なかなか手の届かない胡蝶蘭を割引で買えるので、贈る側も贈られる側も嬉しい優待かと思います。株価も3万円台ですので、優待利回りはかなり高いです。親孝行のひとつとして、父の日や母の日、記念日などにプレゼントしてはいかがでしょう。

《優待銘柄情報》
ビューティ花壇<3041>
最低単元購入価格:3万800円(※6月17日終値)
権利確定日:6月末日
《優待内容》
★商品購入割引または商品購入無料
100株以上で40%割引“商品購入割引(上限20,000円)”
1,000株以上で60%割引“商品購入割引(上限20,000円)”
10,000株以上で80%割引“商品購入割引(上限20,000円)”
20,000株以上で商品購入無料(上限20,000円)
※自社グループ運営サイト「胡蝶蘭ビズ」または「フランネリカ楽天市場店」または自社グループ店舗(一部除く)で利用可

★フラワーアレンジメント教室無料招待券
100株以上で獲得
※東京・熊本県にて開催

★熊本県特産品
1,000株以上で2,000円相当
5,000株以上で5,000円相当
※3年以上継続保有した株主のみに贈呈

毎月のお給料が急に倍になったりすることはありませんが、限られた資金の中でも同じ給与水準の人よりも少しでも楽しく、いい生活を送ることが出来る手段のひとつとして株主優待を活かすことであると私は考えております。これからも株主優待の魅力をお伝えしていければと思います。

優待投資の注意事項

2019年7月15日(月)までは、権利確定日の3営業日前が権利付き最終日です。
権利確定日が6月末日の場合、6月25日(火)までに株を買えば、6月28日(金)の権利確定日に株主名簿に記載され、配当や株主優待がもらえます。

▼6月末日が権利確定日の場合、今年は6月28日(金)。
権利付き最終日は6月25日(火)となります。

権利付き最終日(この日までに株を買っておく):6月25日(火)
権利落ち日(株を売ってもよい日):6月26日(水)
権利確定日:6月28日(金)

また、権利付き最終日の翌営業日は「権利落ち日(けんりおちび)」と呼ばれるので、こちらも一緒に覚えておきましょう。
※2019年7月16日(火)からは、権利確定日の2営業日前が権利付き最終日に変更になります。

【関連】公務員だけはセーフの老後2000万円問題、解決策は消費増税ではなくGDPを2倍にすることだ

【関連】日韓関係悪化、トランプは「韓国が悪い」と判断。文在寅に3つの改善要求へ=勝又壽良

【関連】ビル・ゲイツ、いまでも世界長者番付2位?引退後の動きを知れば人生の勝ち方がわかる=鈴木傾城

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー