fbpx

33銘柄と少ないなかでも選ぶべきはこれ、10月の優待銘柄ベスト5【優待ランキング】

《4位》正栄食品工業<8079>

正栄食品工業は東京都に本社を置く総合食品商社で、原料乳製品、油脂類、製菓原材料類、缶詰類、乾燥果実・ナッツ類、菓子・リテール商品類などの輸入および卸販売を行っています。

こちの株主優待品は、プルーンなどのフルーツ加工品やミックスナッツ、マロングラッセなど、いろいろな商品が入ったずっしりと重い自社製品の詰め合わせです。

詰め合わせの内容は毎回異なるので、どんな商品が送られてくるのか楽しみにしています。

《優待銘柄情報》
正栄食品工業<8079>
最低単元購入価格:33万5,000円(※9月27日終値)権利付き最終日:4月末、10月末
《優待内容》
(1) 自社製品 100株以上 菓子類詰合せ
(2) 通販カタログ掲載商品50%割引券(1枚の割引限度額3,240円)
500株以上 1枚
1,000株以上 2枚
3,000株以上 3枚
5,000株以上 5枚

DSC_3310

こちの株主優待品の中に、毎回必ずと言っていいほど入っているのが肉厚なプルーンです。

プルーン以外にも、子供が好むキャラクターがプリントされたクッキーやナッツなどいろいろと試せるのがお気に入りのポイントです。投資額はそれなりに高額ですが、個人的にはまだまだ業績が伸びそうだと考えているので、期待して保有を続けようと思います。

仕事の合い間やティータイムにあうお菓子など商品が年2回頂けるところもオススメのポイントです。

Next: 5位はホテルメイドの美味しい高級レトルトカレーが届く、日本ハウス

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー