fbpx

美味しい新米が届く、10万円以下で買える株主優待銘柄 5選【株主優待到着レポ】

新米の季節がやってきました。そこで今回は、数あるお米を優待品とする優待銘柄のなかでも、10万円以下で買えて、高いコストパフォーマンスを誇る5銘柄を厳選して紹介します。

プロフィール:トコタン
投資歴20年。長年の経験から、優待とキャピタルゲイン(値上がり益)を得ながら資産を形成した優待投資家。運用ブログ『とことこトコタンの株主優待ブログ

新米シーズンが楽しみ!10万円以下で買える株主優待5銘柄

長期保有でおトクさアップ!3年以上継続保有で6㎏のお米が届く

アマナは、ビジュアルからコンテンツ制作、製品開発、イベントなど、CG制作やWeb販促強い広告会社です。こちらの株主優待は12月末権利の年1回ですが、北海道東川町産の新米が届きます。

1年未満の保有ではお米2kgですが、1年以上継続保有すると4kgに、さらに3年以上継続保有になると6kgものお米が頂けます。

ちなみに12月末権利ですが実際に優待が届くのは、新米の時期となる翌年の10月中旬から11月頃となります。約1年かかるため優待のことを忘れそうになりますが、届くまで首を長くして待ちましょう。

《優待銘柄情報》
アマナ<2402>
最低単元購入価格:7万8,400円(※10月16日終値)権利付き最終日:12月末
《優待内容》
★北海道東川町産の新米
100株以上
【保有期間】
1年未満:2kg
1年以上:4kg
3年以上:6kg
※保有期間は、基準日(12月末日)の株主名簿を基準とし同一株主番号で連続して記載された年数。
※保有確認は6月末と12月末の自社株主名簿に記載された株主番号を基準にして行う。
※株主総会決議通知に同封のハガキまたはwebにて要申し込み。
※発送は10月中旬~11月中旬。

DSC_3843

昨年までは、2kg毎に違う品種のお米が届いていましたが、生産量を確保できないという理由で2018年度分から変更になっています。1年未満の株主には「ななつぼし」2kgが、1年以上保有で「ななつぼし」と「きたくりん」2kgずつ、3年以上保有は「ななつぼし」2kgと「きたくりん」2kgが2袋となりました。

Next: 飲食店を展開するホリイフードサービスのお米の優待とは?

1 2 3 4 5

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい