fbpx

バブル時代と変わらぬフィリピン人女性「出稼ぎ」の実態〜管理売春と覚せい剤疑惑=山岡俊介

なぜ、未だこんな店で働く子が後を絶たないのか?

「フィリピンは確かにこの20年ほどの間に国としての経済力は増したものの、ごく一部の財閥、大地主の富裕層が富を握り、未だ国民の8割は貧困層。ASEAN諸国のなかでも特に貧富の差が激しく、フィリピン人の平均月収は現在でも3万円ほどにすぎません。

ですから、外国に出て家族を支えるために働く国民が1割もいるんです。そして、こんな仕事でも、彼女らにすればいい(?)ブローカー、いい(?)ママに当たれば飛躍のチャンスだからです」(事情通)

なお、Iママは最近、富里市内にもう1軒、店をオープンさせている。やはりフィリピンクラブだ。

続きはご購読ください。初月無料です

<初月無料購読ですぐ読める! 11月配信済みバックナンバー>

※2019年11月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

No.509 2019年11月25日号
1.「日本バドミントン協会」専務理事に関する重大疑惑
2.バブル時代とほとんど変わらないフィリピン人女性「出稼ぎ状況」
3.今週の相場展望&MY注目銘柄
4.<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(752)複数のハコモノ上場企業に新たな動き
5.支配人の私怨で拒否!? 茨城県名門ゴルフ場で入会巡りトラブル

No.508 2019年11月18日号
1.<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(749)「JDIの行方」
2.<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(750)大幅急騰しそうな銘柄の仰天理由
3.今週の相場展望&MY注目銘柄
4.<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(751)窮地の地場証券会社
5.本紙が詐欺的勧誘を指摘していた「KAZMAX」が、MDMA使用容疑で逮捕に
6.被害1500人、計300億円――あのタイ鉄鉱石投資「詐欺」に新事実(下)

No.507 2019年11月11日号
1.東京五輪マラソン札幌変更は森元首相仕掛け説
2.今週の相場展望&MY注目銘柄
3.青山メインランド社長恐喝事件(小林・堀川両被告の方)の被告人質問──川又被告の意向・指示でやったと答える
4.慶應アメフト部、無期限活動自粛――やはり真の理由は監督の反社関与重大疑惑
5.いよいよ遁走の準備か――「アルデプロ」秋元オーナーらの最新動向(4)
※<お知らせ>本紙VS「ポスト加計」の国際医療福祉大学訴訟――不当判決で本紙控訴へ

No.506 2019年11月4日号
1.今週の相場展望&MY注目銘柄
2.<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(748)「IFAと仕手」
3.被害1500人、計300億円――タイ鉄鉱石投資「詐欺」に新事実(上)
4.注目――ついに提訴された仮想通貨関連「ジュピタープロジェクト」のきな臭さ
5.被害1500人、計300億円――タイ鉄鉱石投資「詐欺」に新事実(中)
いますぐ初月無料購読!

image by:Iuliia Khabibullina / ShutterStock.com

※本記事は有料メルマガ『アクセスジャーナル・メルマガ版』2019年11月25日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】近づく令和大恐慌と「預金封鎖」なぜアメリカのために日本国民が血を流すのか?

【関連】セブンイレブン、業績好調なのに大量閉店の闇~月収26万円で疲弊するオーナーたち=栫井駿介

【関連】40代のリストラ加速。人手不足は大嘘で、超低賃金の単純労働者だけを求める日本社会=今市太郎

1 2 3 4

アクセスジャーナル・メルマガ版』(2019年11月25日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

アクセスジャーナル・メルマガ版

[月額880円(税込) 毎週月曜日]
2003年12月2日、世界有数の億万長者、「武富士」会長(当時)・武井保雄を塀の中に追いやったジャーナリスト・山岡俊介が、政・官・財を始めとするあらゆる“悪”に鋭く切り込みます。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー