fbpx

ダラダラと残業する上司と円滑に仕事をするにはどうすればいい?=本田健

2019年にもっとも輝いたメルマガを決める「まぐまぐ大賞」が遂に発表!そこで今回は、受賞メルマガ全171誌の中から、特に多くの支持を集めたメルマガの気になる中身を無料でご紹介します。

作家・本田健さんがお金、仕事、人間関係の悩みに回答

著作累計700万部突破のベストセラー作家、本田健が、大好きなことをやって、幸せな小金持ちになるために知っておきたい知恵や知識を、分かりやすくお伝えするメールマガジンです。

読者の人生相談に直接回答したり、ベストセラー作家の日常や、これまで本やセミナーでは、お伝えしきれなかったお金や仕事に関する様々な知恵を、わかりやすくお届けしていきます。

ダラダラ働く上司のせいでプライベートに悪影響

Q1.
私は今、同じプロジェクトで仕事をしている直属の上司と仕事のペースが合わないことで悩んでいます。その上司は仕事が遅く、ダラダラと夜まで仕事をするのが好きなので、そのせいでパートナーとデートができなくなるなど、プライベートにも影響しています。こういう上司と円滑に仕事を進めるためにはどうしたらいいですか?

Answer…
こういう人、いますね。仕事ができない人だと思いますが、一生懸命頑張っているのだと思います。やはり正直に、「デートがあるので、夜は何時までに帰りたいのですが」というような感じのことをはっきり言うのがいいと思います。上司の方のようにプライベートがなくて、ダラダラ仕事をしてもいいということは、結婚していないか、あるいは結婚していても、パートナーとの間がそれほどラブラブではないのでしょう。それだと、あまり家に帰りたくありませんから。いずれにしても、仕事をダラダラしたいというタイプの人なので、きちんと伝えたら、よほど変な人でない限り、「そうだよね」ということで、それを踏まえた対応をしてくれるかと思います。

以前は、プライベートを確保したいということを主張すると、「仕事に対してやる気があるのか」という突っ込みが入ったかもしれません。でも今は時代も変わっていますし、おかしな突っ込みが入りにくいのではないかと思います。

節約生活がバカらしくなった。お金のいい使い方を教えて!

Q2.
元来ケチで、貯金が趣味なのですが、お金のことで悩んでいます。最近ふと、「明日死んだら、これまで貯めたお金はどうなるのだろう?」と思うようになり、日々節約して我慢することがバカらしく思うようになりました。ただ、これまでお金を使ってこなかったからか、お金のいい使い方が分かりません。お金のいい使い方があれば教えてください。

Answer…
自分でケチというのも面白いですね。とりあえず5万円を引き出して、元々欲しかったものにお金を使ってみてください。というのも、1万円だったらあまりインパクトがないし、10万円だとケチな人はやろうと思いません。でも5万円だったら、バッグやちょっとしたアクセサリー、スーツなどを買えるのではないかと思います。あともう1つのポイントがあって、今絶対に必要のないものを買ってください。なぜなら、ケチな人は、必要、不要で考えます。そして、全てのものは必要のないものだと、合理的に考えるのです。

でも、人生の豊かさとは、全て必要のないものからできています。例えば、結婚しなくてもいいし、子どもを持たなくてもいいし、家だって、お金持ちの人は家を2軒も3軒も持っているわけですが、1軒のほうが管理は楽だし、税金も安く済むでしょう。洋服だって、2着もあれば十分です。いろいろなものは全部ぜいたくなものです。必要最低限のカロリーだけでよければ、外食の必要はないし、お菓子を食べる必要もありません。そう考えると、やはり豊かさというのは無駄のなかにあるものなのです。だから、普段買わないものとか、これは無駄だと思うものを買うといいと思います。そして、できれば楽しいことにお金を使うことです。

これは、自分のための買い物でも、友達や両親のためでもいいでしょう。とにかく、普段お金を使わないことにお金を使ってみてください。そうすると、「うわっ、こんなにもったいない」「必要のないものを買ってしまった」という罪悪感、後ろめたさを感じると思います。それが、いいスタートだと思います。

これをやっていると、「お金があるのは、人生を幸せに生きるためだよな。もっと自分のためにお金を使おう」と考え方が変わっていくのではないでしょうか。ちなみに、これを読んで「私もやろう」と思った人は、たぶん浪費家タイプなので、その人は逆に、使い過ぎないように気をつけてください。

教えて本田健さん。他にはこんな質問も

Q3.
今度部下の結婚式があり、人生で初めてスピーチを行います。今からドキドキなのですが、笑いに走るか真面目にいくか、すごく迷っています。そこまでかしこまった式ではありませんが、笑いに走って滑るのも嫌だし、どうしようか途方に暮れています。スピーチをするときのコツなどがあれば、ぜひ知りたいです。

Q4.
私は今、保険のセールスをしていますが、健さんのように立体話法で多くの人の心に響く話ができるようになりたいと思います。立体話法のスキルを身につける秘訣があったら教えてください。

Q5.
先日、自分のサロンをオープンしたのですが、それは勢いと情熱で始めたもので、これからのことは全然考えられていません。これからは、サロンのこと、自分の活動や想いなどを伝えていく必要があると思います。でも、最大月40人の枠を、具体的にどうやって埋めたらいいかわからず困っています。マーケティングでは、対象とするお客さんを絞るほうが伝わると言われていますが、健さんのやり方は、それとは何か違う気がしています。どのように自分のサロンのことを伝え広めていったらいいか、アドバイスをお願いします。

Q6.
仕事はそれなりに頑張っているのですが、やってもやっても達成感がありません。一方、仕事でどんどん結果を出して、仕事をチャンスにつなげて、次元上昇をしている同僚もいます。自分と同僚では、仕事に対する所有感が違うように思うのですが、どうしたら所有感を高められますか?

image by:fizkes / ShutterStock.com

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

本田健がこっそり教える幸せな小金持ちになるための「お金と仕事」の秘密

[489円(税込) 毎週 月曜日(年末年始を除く)]
「ユダヤ人大富豪の教え」「20代にしておきたい17のこと」の著者で、著作シリーズが700万部を突破している作家の本田 健が伝える幸せな小金持ちだけが知っている「お金と仕事」の秘密とは。2200万DLを突破している、無料インターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」でも人気のQ&Aコーナーもメルマガ内で設けます。お金や仕事だけでなく、人生や人間関係など、みなさんからいただいた質問に本田健が「立体話法」で直接、お答えします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー