fbpx

超過死亡が訴える真のコロナ被害。自粛強要が日本人の寿命を縮めた=矢口新

コロナ被害を正確に把握するため、平年の死者数を超えた「超過死亡」が注目されている。データからは、自粛要請が死亡者数を増やした可能性が見えてくる。(『相場はあなたの夢をかなえる ー有料版ー』矢口新)

※本記事は、矢口新氏のメルマガ『相場はあなたの夢をかなえる ー有料版ー』2020年9月28日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。信済みバックナンバーもすぐ読めます。

プロフィール:矢口新(やぐちあらた)
1954年和歌山県新宮市生まれ。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。アストリー&ピアス(東京)、野村證券(東京・ニューヨーク)、ソロモン・ブラザーズ(東京)、スイス・ユニオン銀行(東京)、ノムラ・バンク・インターナショナル(ロンドン)にて為替・債券ディーラー、機関投資家セールスとして活躍。現役プロディーラー座右の書として支持され続けるベストセラー『実践・生き残りのディーリング』など著書多数。

超過死亡とは

コロナによる犠牲者の数をより正確に把握するために、「超過死亡」を見るというのが世界的に行われている。

国によってはコロナ死の数値を低めに発表したり、医者に掛からずに死亡するなどして、コロナ死だとはみなされていない犠牲者が数多くいると推測されているからだ。

超過死亡とは、ある期間の死者数が過去の統計から予想される死者数を上回る死者が観測されることで、例えば平年の死者数が1,000人の場合、今年の死者数が1,050人であれば、50人内外が超過死亡者数だ。内外というのは、少子高齢化の進展などで、単純平均と一致することはないからだ。

首都圏の超過死亡の多さが目立つ

感染症疫学センターが発表している今年1-5月の超過死亡は、以下の通りだ。

2012年~2020年の人口動態統計データを用いて、日本における新型コロナウイルス感染症流行期における2020年1月から5月31日における超過死亡を週別、都道府県別に推定した。

米国疾病予防管理センター(CDC)の用いるFarringtonアルゴリズム:
茨城(1~87人)、栃木(13~137人)、群馬(31~146人)、埼玉(14~334人)、
千葉(51~253人)、東京(32~330人)、富山(18~120人)、静岡(2~109人)、
愛知(7~214人)、大阪(6~277人)、奈良(21~107人)、
徳島(4~71人)、香川(8~135人)

欧州死亡率モニター(EuroMOMO)の用いるEuroMOMOアルゴリズム:
茨城(12~182人)、栃木(22~186人)、群馬(37~213人)、埼玉(34~537人)、
千葉(51~379人)、東京(72~687人)、富山(10~128人)、静岡(18~317人)、
愛知(13~333人)、大阪(18~404人)、奈良(20~134人)、
徳島(4~85人)、福岡(2~180人)

両アルゴリズムで12都府県、片方で2県において検出された。

出典:我が国における超過死亡の推定 2020年8月 – 国立感染症研究所 感染症疫学センター

都道府県別では首都圏が目立っている。また、結果を見る際の注意事項として以下の断り書きがある。

「超過死亡はすべての死因を含むため、今回観察された超過死亡は新型コロナウイルスを直接の原因とする死亡の総和ではありません。外出自粛等に伴う病院不受診や生活習慣の変化に伴う持病の悪化による死亡(増加分)、さらには例年より減少している可能性があるとされる交通事故死(減少による相殺分)など、新型コロナウイルスの感染拡大による間接的な影響も含まれています」

また上記の報告によると、全国の1〜5月の超過死亡は、Farringtonアルゴリズムが208~4,322人、
EuroMOMOアルゴリズムが313~6,547人の範囲となっている。

一方で、厚生労働省発表の新型コロナウイルスの死者数は、9月26日 0:00 現在では1,539人だが、
5月31日時点では891人となっている。

つまり、アルゴリズム最小値ではコロナ死以外の死亡者が578人~683人減少、最大値では3,431人~5,656人増加したことになる。

Next: 外出自粛勧告が奪った高齢者の健康。自殺急増も懸念される

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー