fbpx

「パナマ文書」が政局の火種に 7月参院選を前に国民世論はどう動く=斎藤満

日本の7月参院選に影響も。国民世論はどう動くか?

前述のように、日本政府はこの問題に対しては現状静観していますが、背景には米国との「信頼関係」に頼る姿勢があり、米国が問題視しなければ、ことさら騒ぎ立てるのは政治的に得策ではないとみている節があります。

しかし、米国は許しても、日本の国民世論が「不公正」を感じ、企業や富裕層の尻拭いを税負担させられていると感じれば、当然反発は強まり、選挙でも不利になります。

「バナマ文書」の流出で世界のリーダー層には衝撃が広がりましたが、市場への影響は欧州の株やユーロにやや負担となっている節は見られるものの、ここまではまだ目立った混乱は見られません。また中国や北朝鮮、ロシアでは自らの調査が進展したり、浄化が進むことに期待はできません。

それでも西側ではアイスランドのように、これがきっかけになって、政変が広がる可能性もあります。世界全体の流れとして財政危機による国民の負担が増えていること、所得、資産格差に敏感になっていること、既存の政治に不満を募らせていること、などを考えると、今回の文書が、日本も含めて、政治的に大きな波紋を広げる可能性を見ておく必要がありそうです。

「パナマ文書」ツイッターの反応は?

だいたい、貧乏な人から鬼のごとく税金を取り、金持ちは脱税しても見て見ぬフリって、一体、どんな国なんだ。パナマ文書が流出して、世界は大騒ぎしているけれど、安倍晋三は颯爽と「調査はしない!」と言い切った。これで「アベノミクスで景気回復」とか言っているんだぜ? 茶番すぎる。
@chidaisan

EU各国は「パナマ文書」に名前の出た自国の企業を脱税容疑で捜査し始めたのに、なぜだか日本政府だけはスルーを続けている。消費税を引き上げてまで法人税を引き下げたのだから、安倍政権は国民に対して名前の出た企業を捜査する義務があるはずだ。それをしないということは安倍政権もグルなのか?
@kikko_no_blog

名無し:04/08 04:05
財源がないから消費増税します!

富裕層はパナマ使って脱税してました!

菅官房長官:パナマ文書は調査しない!!

安倍首相:かならず消費増税します!!!

なめとんのか
@2ch_NPP_info

2007年安倍は年金に関し「不安を煽る結果になる」と調査を拒否した。
2013年米国の携帯電話盗聴問題に対し、菅は事実確認はしないと述べた。
2016年租税回避者を記したパナマ文書に対し、菅は調査しないと述べた。
そして自民は東日本大震災での民主党政権の対応の調査だけ開始した。
@Japanese_Joke

個人の税金逃れを許さないようにマイナンバー制度を導入したくせに、企業や機関投資家の租税回避は黙認しますと宣言しちゃうのか。なんて政府だ。安倍政権。→ 租税回避の実態を明かした「パナマ文書」日本政府がまさかの調査しない方針 http://bit.ly/1MdMvs5
@reservologic

Next: 「まあプーチン狙いだろうな」マネーボイス関連記事へのご感想

1 2 3 4 5
いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー